現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男の地元「西成」に"元祖たこ焼き屋"があんねん!『会津屋』

『元祖・たこ焼き』

大阪のたこ焼きは、昭和8年
『会津屋』の“初代”「遠藤留吉」が、
肉 ・コンニャクなどを入れて焼いた
『ラヂオ焼』(又はラジューム焼)が始まりです。
その後、もっとおいしい大人の味をと考え、
昭和10年、『明石のたこ』と『ころも』に味をつけて焼いた、
「大阪のたこ焼」
が生まれました。
たこ焼とはソースをつけない、手も汚さず冷めてもおいしいのが本物です。
なにわの味、大阪の味、それを代表するのが元祖たこ焼の『会津屋』です。

『会津屋』のHPに書いてあったわ。
http://www.aiduya.com/

その『会津屋』がどこにあるちゅうたら
ウチの地元・西成は玉出

南海(本線)の「岸里玉出」駅の
「玉出」出口から玉出商店街を通って(西へ)
国道26号線に出たら、すぐに見えるわぁ。

昔は、店の前の道に何台も車が止まって
「お持ち帰り」してた
ん覚えてるわぁ。

それがな、ここの「たこ焼き」の特徴
ソースがなくても、味ついてて
冷めても旨いちゅうのんが“売り”
やってん。

「え、まだ“元祖たこ焼き”食うたことあらへんの?」

大阪名物「たこ焼き」て、知ってるんやったら
そら、やっぱ“元祖”食うとかんと。

『食べたいけど“玉出”までわざわざ行ってまでなぁ・・・。』

って言う人の為に“耳より情報”!?(笑)

実は「なんば」にも『会津屋』の支店があんねん
「NAMBAなんなん」(旧「なんなんタウン)の地下街の中や。

元祖たこ焼き『会津屋』(あいづや)

2011.1.7 023

店頭で“焼きたて”の「たこ焼き」
中の「イート・イン」スペースで食えるねん!

2011.1.7 024

「さ、なんぼほど食うたろかな?」(笑)

2011.1.7 017

結局、このメニューにはあらへん
“新発売”の「三種盛り」@500にしてん。

これ、ちょっとづつ色々と食えるしぃ、
食べ比べ出来るからえーねん。

元祖たこ焼き4ヶ・ネギ焼き4ヶ・元祖ラヂオ焼4ヶ入り。

2011.1.7 021

上から見てもどれが何かわからんわぁ。(笑)

「たこ焼き」には、やっぱ「生ビール」や!

2011.1.7 018

「たこ焼き」は、熱々のんを口ん中入れて
「はふぅ、はぶぅ・・・」言うて食うんが
美味いねんけど、ここのんはちょいちゃう

ちょい冷めたほうが、生地の味がよー判るねん。
「薄めの出汁醤油味」

「ソース」も「酢醤油」も要らんのが“基本”

2011.1.7 022


せやえど、オレは「ラヂオ焼」の方がえーかも。(笑)

『会津屋』は、“元祖たこ焼き屋”として
全国区で知られてるねん。

なんで、そんなに“有名”なったちゅうたら
もち「元祖たこ焼き屋」やからちゅうのんもあるけど
あの有名なグルメ漫画に実名で登場したからや。

『美味しんぼ』(おいしんぼ)

2011.1.7 019

77巻の全県味巡り・大阪編
第4話「本物のたこ焼き」 

2011.1.7 020

これ、なかなかえぇ話やで。

ウチの店【ラヴィリンス】にも
“キーマカレー”チキン意外のもんがあってえーんちゃうん
ちゅう発想から、どこにもあらへん“海鮮キーマ”
「エビキーマカレー」があるねん。

せやから、オレも
「“元祖”エビキーマの店主」
って呼ばれるよーに頑張ろ!

そー呼ばれるんが・・・
いつのコトになるかわからんけど。(爆)

●『会津屋』 ナンバ店
 大阪市中央区難波5-4-1 B1F「NAMBAなんなん」
 06-6649-7708
 10:00~21:00
 不定休



関連ランキング:たこ焼き | 難波駅(南海)大阪難波駅なんば駅(大阪市営)



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
どうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪・カレーライスの部、評価“第1位”です。
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。