現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 は“とんかつ”好き!『豚公司』堀江

『やっぱ、サクサクの衣で、
中の肉がジュシーな“とんかつ”は最高や!』


ウチの店【ラヴィリンス】“新町”ちゅうトコにあんねんけど…
長堀通りをちょっと南下して行ったら“北堀江”になんねん。

隣接してる地域“北堀江”も“南船場”も
「オシャレ」な町
ちゅう感じで
若者に人気があるねん。

なんで、“新町”はちょっとちゃうねんやろ?(謎)

せやから、オシャレな店もよーさんあるねん。
飲食店でも「デザイン」がえぇ感じで、スタイリッシュや!
この店もその一つや!
どう見ても「豚料理専門店」には見えへん

『豚公司』堀江店

2011.1.7 312

宮崎・霧島の「完熟豚」を使ってはるねんけど…
この地域は、今、「霧島山」(新燃岳)の噴火で大変やねん!
52年ぶりの噴火で、火山灰がえらい降って、ワヤになってるヮ。
これが続いたら、確実に農業や家畜にも大きな影響あるやろな。

それは、そーとこの日の「晩ごはん」
なんや無性に「とんかつ」が食いたなって“ここ”へ来てん!

なんや、オシャレすぎて、オレには似合わんヮ。(笑)
ちゅうか、落ち着かん。(爆)

2011.1.7 316

テーブルに案内されて、
いつもやったら“ぷはぁ~!”ちゅうトコやねんけど
今日は、飯のみ

晩でも「定食」があるのんが嬉しいわぁ。

2011.1.7 313

やっぱ、えぇ豚肉も食いたいし、
それなりの量も食いたい!

気になったメニューは…
「はみかつロースサンド」@1000

2011.1.7 315

「うわぁ、これ、えェわぁ!
これにしよ~かな?」

※この写真は少しはみだし過ぎです。
 でも、実際2cm以上はみ出ています。


この注意書き見て…
「な~んや、そら、そやな。」

当初の思いのまま。
「とんかつ」を選ぶ。

190g「上ロース(とん)かつ定食」@1900

2011.1.7 318

「なんで、硯(すずり)があるねんろ?」(謎)

と思ったら、「ソース入れ」やったヮ。(笑)

2011.1.7 322

とんかつは、サックサクの衣に
中はジューシーな豚肉!


めっさ美味っ!!

2011.1.7 317

これが気にいって、後日、またまた再訪問!
今度はオレが好きな「豚汁」が食いたなってん。

「豚汁と二種かつ定食」@950

具だくさんの旨い「豚汁」
めっちゃえーやん

2011.1.7 319

「二種のかつ」は「ひと口かつ」と「ミンチかつ」

2011.1.7 320

「小鉢」も付いとんで。

2011.1.7 321

これもえー感じの「定食」になってるヮ。

やっぱ、次は「はみかつロースサンド」やな。(笑)

●豚料理専門店『豚公司』 堀江
 大阪市西区北堀江1-6-24
 06-6537-4818
 11:30~15:00(LO.14:30)
 17:30~23:00(LO.22:30)
 無休



関連ランキング:豚しゃぶ | 四ツ橋駅西大橋駅心斎橋駅



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。