現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男もビックリ!めっちゃ酸味の利いたカレー『サンド サンド』

『三度、三度』

なんばにある「大阪高島屋」の飲食フロアー
“リニューアルオープン”したんは、
ちょうど2ヶ月位前(3月2日)や。

『NAMBA DNING MASON』

関西人は“新しいもん好き”やから
オープン直後は、どの店もお昼時や晩飯時だけやのーて、
開店から閉店までずうーっとひっきりなしに
“満員”行列が途切れへんヮ・・・。


ま、この不景気で、外食する人がえらい減った
ちゅう中で、そら結構な話やねんけど・・・
オレは、そんなにまで並んで食いたないねんヮ。

で、唯一、運良ォ入れたんは、この“カレー屋”や。
(たまたま、席がいっぺんに空いただけで
オレが食べた後は、他同様行列やったけどな・・・)

カレーレストラン『Sand Sand』(サンド サンド)

P1070114.jpg

三度(朝、昼、晩)の食事(飯)に
ここのカレーを食べても飽きへん味

ちゅう意味の店名らしい。
毎食「三度三度」でも食べられるカレー
“売り”らしい。

P1070117.jpg

オススメは、「チキンワイン蒸しカレー」@1000

P1070115.jpg

やっぱ、ここは、基本「サンドカレー」@750からいっとこ。

P1070126.jpg

熟成を感じるん深い味や。
めっちゃ酸味が強いわぁ。
すっぱいカレーって珍しいけど、
これは、これで美味いヮ


「ピクルス」も付いてる。

P1070127.jpg

お昼(ランチ)のサービスで、
「アップルジュース」
(又はオレンジジュース)も付いてた。

P1070129.jpg

デザートに「アイスクリーム」まで
出て来たで。

一口やったけどな。(爆)

P1070130.jpg

“ほんのちょっと”でも
やっぱ「おまけ」があったら嬉しいなぁ♪

この「おまけ」好きって、やっぱオレらが小ちゃい時
『プロ野球スナック』の“プロ野球(選手)カード”とか
『ライダースナック』の“仮面ライダーやショッカー怪人のカード”
集めたせいなんかなぁ・・・。

「おまけ」とか「あたり」に弱いもんなぁ。

開店から2ヶ月間経って、
この店のオススメにも変化があったヮ。

今度のオススメは、
“名物”『納豆カレー』@1000

2010.4.27 073

お、オレは「納豆」そないに
好物やないから遠慮しとくヮ・・・。(汗)


金沢の『ターバンカレー』でも「納豆カレー」食べてる人おったけど・・・
関西では、あんま聞かんけどなぁ・・・。

もしかして、最近の流行なん?

●『サンド サンド』
 大阪市中央区難波5丁目1番5号
 高島屋ダイニング・メゾン内
 06-6631-1101
 11:00~23:00
 http://www.takashimaya.co.jp/osaka/index.html




スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。