現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 “水たき”を堪能する!『博多華味鳥』

『ほぼ、仲居さん任せのらくちん鍋(水だき)』

心斎橋の日航ホテルの地下に飲食店街があるねん。
飲食店ちゅうほどよーさん店が入ってる訳やないねんけどな…。
元々、数軒しか入れヘんのにさらに何軒かは撤退してはるから
歯抜け状態
で、残るは銘店ばかり

この鍋屋も福岡(博多)での銘店の一つや!
表は堂々とした木製看板一つ!

2010.12.12 375

水たき博多華味鶏』(はなみどり)心斎橋店

2010.12.12 376

急に寒なったから“鍋”食う人もよーさんおるなぁ、満席状態やわ。
しばらく待ってから、『準備が出来ました。』ちゅうて席に案内された。
ホテル内の施設やから、やっぱ上品やわ。

2010.12.12 398

「さ、何、食おか?」

「水たき」食うんは決まってるねんけど、
どのコースにすんのんか?

2010.12.12 380

サイドメニューはどうすんのんか?

2010.12.12 381

結局、一番お手軽な「味コース」@3900にした。
で、サイドメニューは「たれつくね」@580と「もも焼き」@1000

まずは“ぷはぁ~!”

2010.12.12 377

“つきだし”がわりの「小鉢」「酢もつ」
この“博多名物”好きや~!

2010.12.12 378

「自家製明太子」
これは、上品な味やわぁ。

2010.12.12 379

「刺身」
胸肉の刺身ですヮ。

2010.12.12 382

胸肉やのに“しっとり”してるねん。
味もえー味してるヮ。
薬味は柚子胡椒で。

2010.12.12 383

ここの店名になってる「博多華味鳥」ちゅうのんは、
実は鶏のブランド名
なかなかえぇ鶏やね。

ここで「華味鳥特製たれつくね」登場!

2010.12.12 385

この「玉子の黄身」に漬けて食うんが
卵好きのオレにはたまらんねん!

2010.12.12 386

濃いたれの味と玉子の黄身が混ざってえー感じになんねん!
それが、ふわふわのつくねとベストマッチや!

2010.12.12 390

お次は、熱々の石板の上で“ジュージュー”言うて出てきた
「親鳥のもも炭火焼き」

2010.12.12 391

炭が、えー感じで鶏ももの上にのって
旨いわぁ~!
ちゅうか、これ“宮崎名物”やし…。(汗)
ま、旨いから、博多名物でも宮崎名物でも
どーでもえー
か。(笑)

さ、メインの「水たき」や。
お鍋が用意されて…

2010.12.12 384

沸いてきたら、まずは、スープの味見
鶏がらを炊き詰めた滋味あるえぇスープや。

2010.12.12 387

では、出汁の一部にもなってる「テール」(ぼんじり)から食いまひょ!

2010.12.12 388

うん、えーわぁ。

ここ、何がえぇって、仲居さんがほとんどやってくれはるねん。
タイミングのえートコで次々と具が入っていくわぁ。

2010.12.12 394

「鶏つくね」勿論、作ってくれはる!
めっちゃ手際えーし、慣れてるなぁ。

2010.12.12 393

「はい、出来上がり!」

2010.12.12 396

食うどー!

「特製ポン酢」で食うねんけど
これがまた上品な味や!

肉も「ぶつ切り」「肝」「つくね」と部位ごとに火の入り方みて
上手いコト出してくれはったヮ。

2010.12.12 395

えぇサービスや!

博多やから、焼酎にしよかと思ってんけど
博多の地酒もあるみたいやからそっちにした。

2010.12.12 389

で、鍋が終わったら、当然「麺」!
「ちゃんぽん麺」ですわ。

2010.12.12 400

〆は「雑炊」

『麺で〆ちゃうんかい!?』
ちゅう声がどっかから聞こえてきそうやわ。(笑)

そんなもん、こんな滋味深いえぇ出汁
使わんってありえん
やん!

2010.12.12 402

うわぁ~食うたぁ~!
呑んだ、呑んだぁ~!!
※掲載してんのんは、酒一本(一合)のみですが、
当然おかわり何回もしたのんは言うまでもおまへん。(爆)

さすがに銘店のえぇ「水たき」や!

「楽ちん鍋」最高!!

日航ホテルの地下にある店やから
会計「JALクーポン券」で支払いしようとしたら
『申し訳ございません…こちらはお使いになれません。』

「日航ホテルの地下にあるのになんで?
せやかて、JALポイントは支払いで付くねんやろ??」

結局、券は使われへんかってん…。(涙)

券あるから、ここへ来たのに
えらい出費や…。(汗)


クーポン券で張り切ってここへ行く方はご注意を!(笑)


●水たき料亭『博多華味鳥』大阪心斎橋店 (みずたきりょうてい はかたはなみどり)
 大阪市中央区西心斎橋1-3-3 オーエムホテル日航ビルB2F
 06-6252-5536
 [月~土]
 11:00~14:00 17:00~23:00
 [日・祝] 11:00~22:00
 第3水休・盆・正月



関連ランキング:水炊き | 心斎橋駅四ツ橋駅西大橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
もどうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪ミナミ地区カレーの部、評価第1位です。
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/


cbist::無料アクセスアップ




スポンサーサイト

テーマ : 鍋物、鍋料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。