現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 深夜に中華を食う!『華の閣』

『オレ、マニアックな店に行くんが好きなんかも!?』(笑)

「道頓堀」の東の端(日本橋側)へ行くまでの道に
赤のパトライトクルクル廻っててん!

目立つから、「何の店やろ?」
って、思うやん。

2010.12.5 063

本格中華居酒屋『華の閣』(はなのかく)

2010.12.5 065

朝の5時までやってる(営業)から嬉しいヮ♪

どうやら、店はビルの二階にあるみたいや。
上がってみよ!

2010.12.5 064


って、階段上がって行ったら・・・
店の前で立ち止まってもーたがな。

「は、入りにく・・・。」(汗)

右が入口。

2010.12.5 066

勇気を出して入ってみたら・・・

「い、らっしゃ~い、ませ~!」

なんや、たどたどしい日本語やな。
どうやら、本場・中国の人みたいやなぁ。

左側が店になってて、4名掛けのテーブル席が数個あるヮ。
けっこう広いやん!

席に着いたら、まずは「ドリンク」
やっぱ、中華は「紹興酒」@380やんなぁ!

2010.12.5 068

「さ、何、食おかな?」

2010.12.5 067

つきだしは「ザーサイ」
えぇ塩加減や!

2010.12.5 069

で、「焼餃子」@280
手作り餃子、えーやん!

2010.12.5 071

「なんこつ(豚軟骨)角煮」@580

これ、「人気商品NO.2」やねんて。
えートコつくやん♪

食べたら、めっちゃ柔らかい!

ごっつい美味いヮ!!

2010.12.5 070

「今まで食うた軟骨煮の中で一番美味いかもなぁ。」
『ありがと、ございます。
六時間コトコトと煮続けて、作ります。


メッチャ、手間かかってるなぁ。
そら、美味いはずやヮ。

「正宗福清風味小吃」
(福建省福清の味)
ちゅう、“郷土料理”のメニューもあんねん。

どの料理も比較的安いのに
なんでか自分らの郷土の料理だけはえぇ値段すんねん?(謎)

「牡蠣チヂミ」@1080
中華風のチヂミ
韓国のんとはちゃうヮ。

けっこうデカイな~!
食うたらもっちもちやわ。

2010.12.5 072

端っこのパリパリんトコは美味いヮ。

でも、これはコスパ(CP)悪いわぁ。

まだまだ気になるメニューあんねんけど
もう、夜遅いから、今回はこれくらいにしとこ。

なんか、まだまだ懐深いよーな
中華居酒屋やなぁ~!
また、来よ!!

●『華の閣』(はなのかく)
 大阪市中央区道頓堀1-1-7 真幸ビル 2F
 06-6213-0388
 18:00~翌5:00
 不定休



関連ランキング:居酒屋 | 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
もどうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪ミナミ地区カレーの部、評価第1位です。
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/


cbist::無料アクセスアップ


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。