現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 心斎橋で天満のパスタを食う!『パスタ小僧』

『やっぱ、老舗の味を継承したパスタは、安心して食えるヮ♪』

何度も言うけど、ウチの店【ラヴィリンス】ランチ時間は、

11:30~14:00(LO・14:00)

やから、そっから昼の片付けしてたら
やっぱ、自分の(昼)飯はどうしても
15:00以降になってまうねん・・・。
(汗)

“15:00”って、「おやつ時間」やから
やってる店とかは「カフェ」とかしかあらへん。

オレ、やっぱ、しっかりと“ランチ”したい方やから
「カフェ」とかはあんま行かへんねん。

それに“コーヒーアレルギー”やから
あの“芳ばしい香り”嗅いでただけでも気分が悪なってくるねん・・・。(汗)
せやから、余計に「カフェ」で飯食われへんねんやん。

で、昼から晩まで通し営業やってる店って
「中華」か「蕎麦屋」とかしかあらへんから
どーしても食が偏ってまう。

そんな中で
「ランチサービス5時まで!」
って、書いてあったら・・・
「やった~♪」
って気になるねん!

2010.12.5 092

長堀通りを越えた心斎橋筋をちょっと西に入ると
新しい商業ビルが出来ててんヮ。
そこには何軒か新しい店が入ってるみたいやヮ。

このビルの一番奥に「パスタ専門店」が出来ててん!

天六スパゲティ『パスタ小僧』

2010.12.5 105

天六スパゲティ」って何やろ?(謎)

気になったから、早速入ってみた!

中は、喫茶店のような雰囲気。
ウッディな落ち着いた感じや。

2010.12.5 095

「さ、何、食お!?」

2010.12.5 093

「クリームソース」がえぇわあ。
「しょうゆソース」も珍しいから魅かれるねんけど・・・
やっぱ、「クリームソース」やヮ。

「ベーコンと温泉たまご」@850

ランチサービス(無料)
「ミニサラダ」と「パン」「麺大盛り」を選べるねんけど
当然、「麺大盛り」!(笑)

しばらくしたらめっちゃ美味そうなんが来たヮ。

2010.12.5 096

ここの「クリームソース」は“あっさり系”やヮ。
オレ的には、“濃厚”なんか好みなんやけどな。
これは、「スープスパゲティ」みたいでえー感じやわ。

2010.12.5 097

それにしても「具だくさん」や!
ホンマにスープみたいやヮ。(笑)
この白い平たい麺に見えるのん
薄くスライスした「たまねぎ」やし。

麺は、えー感じで湯掻けてるヮ。

「美味っつ!」

2010.12.5 102

「温泉たまご」は後半になってから割るねん!
後半に味が濃ぉなった方が嬉しいもん♪

2010.12.5 103

スープもええでぇ!
って、「スープスパゲティ」ちゃうけど・・・。(笑)

2010.12.5 104

せやけど、これ、どっかで食うたコトある味やヮ。
どこの店で食べたパスタ(と似てるん)やろ?(謎)

これが、どーしても気になって、また後日に二回目の訪問。(笑)

今度は「ミートソース」@750

2010.12.5 098

ランチサービスは、「大盛り」を選択せんと
「サラダ」と「パン」で。

「サラダ」

2010.12.5 094

「パン」

2010.12.5 100

やっぱり、食うたコトある味や!
「めちゃ、よーさん食い歩いてるから、どこの店かわからん・・・。」
ちゅうたらカッコえ~けねんけど・・・
よーさん食い歩いてるからこそ、
判らんとアカン!


食べながら、ずーっと考えててんけど
やっぱ思い出せへん。


「やっぱ、歳なんかなぁ・・・。」

だんだん腹たってきた!

チキショー!
なんで、思い出せへんねん・・・
くそったれっ!!


って、自分の不甲斐無さに(心の中で)叫んでん。

「ん・・・

くそったれ?

あっ!

倶蘇陀麗(くそったれ)や!』

今は中津にあるけど昔は天六にあった銘店や。

なるほど、なるほど~
そら、安心して食えるはずや。

あ~スッキリした!!

●天六スパゲティ『パスタ小僧』
 大阪市中央区南船場3-9-6 日宝心斎橋ビル 1F
 06-6251-1232
 11:30~22:00
 不定休



関連ランキング:パスタ | 心斎橋駅四ツ橋駅長堀橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
もどうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪ミナミ地区カレーの部、評価第1位です。
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/


cbist::無料アクセスアップ


スポンサーサイト

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。