現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 『ハーベストの丘』へ行く!(前編)

『堺の“地ビール”がこんなトコにも!』

大阪・堺にも「農場公園」があるらしいねん。
そんでもって、そこでは“美味い”「地ビール」を作ってるねんて。
アテは、これまた自分んトコで作ってる(自家製)「ソーセージ」が合うそーや。

そら、この目で確かめとかんとな。
いや、こので確かめとかんとな。(笑)

大阪・難波から南海~泉北高速「和泉ヶ丘」駅へ。
「和泉ヶ丘」からは南海バスで直行便が出てるヮ。

「なんか、堺とは思われへんほどえらい“のどか”なトコへ着いたで。」(汗)

2010.11.18 047

堺・緑のミュージアム『ハーベストの丘』

2010.11.18 048

入場料・大人@900
ビール呑みに来た人は“無料(タダ)”にしといてくれへんかなぁ~!?(爆)

「なんや、色々な施設あるみたいやけど、まずは“地ビール”や!」(笑)

2010.11.18 073

「地ビール」は、『食のホール』ちゅうトコで作られてるねん。

2010.11.18 052

「おお、なんかドイツにあるビアホールちゅう感じでえーやん!」

2010.11.18 053

「おっ、やっぱり(地ビール)作ってるヮ!」

2010.11.18 055

早速、呑もか!
「地ビール」は三種。
「すきやさかい」(ピルスナー)
「こだわりやさかい」(ライラガー)
「ほんまもんやさかい」(ミュンヘナー)

他にも「アテ」になるよーなモンがよーさんあんで。

2010.11.18 056

最初は、ドイツっぽく「ミュンヘナー」で。
ドイツでは、「デュンケル」(タイプ)と呼ばれてて、
そら「ダーク」ちゅう意味のビールや。
19世紀の後半にミュンヘンで発達した濃色ビールで、
麦芽の香りが強く、苦味は少ないで。
ミュンヘン麦芽と色麦芽を使こてるねん。

2010.11.18 059

で、アテは、これまたドイツ風でソーセージにケチャップ&カレーパウダー
ザワークラフト(キャベツの酢漬け)も着いてるで。

2010.11.18 058

この、組み合わせは最高や!

2010.11.18 057

ああ、こんなん食うてたら
やっぱ、ドイツの「オクトーバーフェスト」
行きたなるやん!

※「オクトーバーフェスト」ちゅうのんは
ドイツ、バイエルン州の州都ミュンヘンでやる世界最大規模の祭りやねん。
1810年以来ミュンヘン市の西方のテレージエンヴィーゼで、
9月半ばから10月上旬に開催されてて、毎年600万人以上の人が会場に来るねんで。
そこで、ミュンヘンの各ビール会社は、このお祭り用にビールを作るねん!

さらに「ピルスナー」

2010.11.18 062

さらに「ウインナー」
「チーズ」に「黒胡椒」。
はい、「ブラックペッパー」は、オレにとっては利きすぎで辛かった・・・。

2010.11.18 054

で、「フライドポテト」
もやは、居酒屋づかいになってきてるし・・・。(笑)

2010.11.18 060

〆は「ソフトクリーム」(爆)

2010.11.18 061

さ、「地ビール」買うて、帰ろうか。

2010.11.18 087

アテの「ソーセージ」とな。

2010.11.18 088

オレ、どんだけ、ビールとソーセージ好きやねん!!

って、今、来たトコやのにもう帰ったらアカンか・・・。

●堺・緑のミュージアム『ハーベストの丘』
 大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
 072-296-9911
 9:30~18:00
 ※11月~2月 10:00~17:00
 冬季(1月~2月)期間臨時休業あり
 http://www.farm.or.jp/top.html

大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
もどうぞよろしくお願いします♪

お陰様で、現在『食べログ』大阪ミナミ地区カレーの部、評価第1位です。
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/


cbist::無料アクセスアップ



スポンサーサイト

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。