現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 牡蠣フライを食らう!『レストラン艸葉(くさば)』

『大阪最強との噂の高い“牡蠣フライ”』

オレは、基本、行列が嫌いや。
せやからめったに行列店には行かへん・・・。

『今のウチに行っとかんとこの先いつどうなるかわからん・・・。』
ちゅうて聞いたら...
やっぱこの銘店は、行っとかんとアカンやろ~
ちゅう老舗の洋食店

堺筋本町駅からさらにへ。
店の前に着くと12時前やのに
やっぱ、行列・・・。

2010.11.1 001

『レストラン艸葉(くさば)

2010.11.1 012

はい、外で30分待って・・・。
さらに中に入って席についてからも
放置状態15分待ち・・・。


ま、“超満員”やからしゃーないけど・・・。

2010.11.1 011

カウンターが空いてへんからテーブル席に座ったけど・・・
当然『相席』

メニューは、隣で見てるのをなんでか盗み見・・・。(汗)
なんでオレには、メニューくれへんのやろ?(涙)

この日の狙いは、秋からの季節限定メニュー
「的矢産牡蠣フライ」@1310
ま、定番メニューには載ってへん壁の「貼り出し」メニューや!

『定食』“仕様”になってて、
「ごはん」「漬物」「赤だし」が付いてるねん。

まずは、「ごはん」が登場

2010.11.1 006

次に「漬物」
ここのお母ちゃんが漬けてはる「自家製」

2010.11.1 008

「赤だし」
「赤だし」やのに“優しい味”やわ。

2010.11.1 007

で、「的矢産牡蠣フライ」が登場!
もっと寒なったら、一個、一個がデカイらしいねんけど
まだ、この時期は、まだ、出たてやからちょい小ぶり。

2010.11.1 002

「タルタル」たっぷりつけて食うでぇ~!

2010.11.1 003

一個の牡蠣フライ中にカキ二個も入ってるヮ!?(驚)

旨っつ!
こら、たまらんヮ。

なんか、昔ながらの味ちゅう感じや。
外のフライはサクサク!
中の牡蠣はジューシー!!

せやけど、ここの“ド定番”は「ハンバーグステーキ」
ここに来る客のほとんどは、“これ”を頼んではるヮ。

そんなん、ごっつ気になるやん!
って、並ぶん嫌いやのに次の日もまた来てもーたがな。(笑)

もちろんこれも“定食仕様”
同じく「ごはん」「漬物」「赤だし」が付いてるねん。

2010.11.1 004

肉汁は溢れ出ぇーへんかったけど
肉々しい旨いわぁ。

2010.11.1 009

うん、これも昔ながらの味ちゅう感じやヮ。

オレには、ここの「デミグラスソース」甘いから
「(ウスター)ソース」を足したらちょうどいいかも。

2010.11.1 010

また、付け合せの「りんごのサラダ」が秀逸!

2010.11.1 005

ここの店は、かなりご高齢のマスター夫婦と
マスターの弟さんのチーフの三人で切りもり
してはんねんけど・・・
残念ながら、後継者がおらん・・・。

椅子に座りながら痛々しく調理している姿を見たら・・・
「やっぱ、噂はホンマか!?」
思ってしまうヮ。
早めに来て良かったちゅう感じや。

もしかして、皆、思うコトは一緒?

それで行列やったりして・・・。(汗)

●レストラン『艸葉』(くさば)
 大阪市中央区北久宝寺町1-4-12
 06-6261-9040
 昼 11:00~14:30
 夜 17:00~20:30
 日・祝休



関連ランキング:ハンバーグ | 堺筋本町駅松屋町駅長堀橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるウチの店
【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス
もよろしく♪

http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/


cbist::無料アクセスアップ


スポンサーサイト

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。