現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 台湾再訪問?『ふきあげ』

『台湾料理も色々とあるねんなぁ~!』

ミナミのディープな場所に「台湾」は存在すんねん。
「八幡筋」言うても、もうすぐそこは堺筋や。
「八幡筋ルミナスプラザ」の1F。

2010.10.21 001

赤い看板目印!
台湾家庭料理『ふきあげ』

2010.10.21 002

怪しい感じのビルの奥が店。
「大丈夫!」やから勇気出して行ってな。(笑)

2010.10.21 003

入口狭いのに店の中は意外に広いねん。

2010.10.21 007

店に入ったら、なんとなく怪しい異国の雰囲気。(笑)
オカンは、日本語カタコトやけど優しい対応。

「さ、何食お?」
「それにしてもどれもえー値段しよるな~!」(汗)

2010.10.21 0052010.10.21 006

あら?「ドリンクメニュー」はあらへんねんて・・・。(汗)

「生、ちょーだい!」

2010.10.21 004

「ん、この生、ジョッキは一番絞りのんやけど・・・なんか味がちゃう!?」(謎)

アテは、まず「前菜盛り合わせ」@1000を。
「煮玉子」「乾豆腐」「湯掻いたモツ二種」

2010.10.21 008

この台湾の濃い醤油に漬けて食うねん!

2010.10.21 010

この小腸がまた美味いねん!

2010.10.21 009

「えび巻き」(小)@500
パリパリで美味い~!

2010.10.21 011

「ネギ入り焼き餅」@500

2010.10.21 012

アテは、本場“台湾の味”的でえー感じやねんやねんけど、
ビールがアカンからさっそく〆。(汗)

「マメの胡麻油ソーメン」@1000

2010.10.21 014

それにしても凄いヴィジュアルやな~。
山盛りほど浮かんでるキツイ「胡麻油」

これ、現地では「麺線」ちゅうてむこうでは一般的やねん。

2010.10.21 013

せやけど、日本には「マメ」を入れた「にゅうめん」はあらへんなぁ。
ましてや、胡麻油たっぷり仕上げはありえんわぁ・・・。(汗)
「マメ」一般的には牛の腎臓やけど、台湾料理では豚のんや。

2010.10.21 015

なんか料理は、現地の屋台で食べてるん感じやわ。

そー言うたら・・・
若い時に初めて海外へ出たシンガポールの屋台
「日本人専用(日本語)メニュー」
ボラれたコト思い出したヮ。(汗)

ボラれた言うても後から気ぃついたんやけどな・・・。
初めての海外旅行やったから、舞い上がってしもてて、
「日本人からぼったくったろ的高い値段のメニュー」出されても
それでも日本と比べたら全然安かったんで
どんどん「料理」頼んで、ガンガン飲んで・・・。
(汗)
えらい金額払わされてたヮ。

「屋台」ってめちゃくちゃ安いんや~って
気ぃついたんは、滞在中に他の屋台へ数件行ってから・・・。(涙)

ま、若かりし頃のえー思い出や!

今日も台湾料理食うて、また台湾行きたなったヮ!
(って、漢方薬とか食材仕入れにまた行かんなアカンねんけどな。)

●台湾家庭料理『ふきあげ』
 大阪市中央区東心斎橋2-1-11
 06-6212-3349
 17:00~翌03:00
 日・祝休



関連ランキング:中華料理 | 長堀橋駅日本橋駅近鉄日本橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるオレの店【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス】もよろしく♪
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/


cbist::無料アクセスアップ


スポンサーサイト

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロに何なんですが。

「マメ」は肝臓や無く「腎臓」です。。。

Re: おーきにEVILはん♪

> 「マメ」は肝臓や無く「腎臓」です。。。

ホンマや・・・。
「臓器」違いや。
医者やったらえらいこっちゃ!(笑)
訂正しときました。

おーきにです。
これからもよろしゅうに。
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。