現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 久々のカフェ飯 『MAMARO』(ママロ)

『カフェで、スープカレー食うって・・・どやねん?』

ウチの店【ラヴィリンス】は、正確に言うたら“カレー屋”やない。
“スパイス創作料理”の中に「カレー」があるだけや。
せやけど、世間でスパイス言うたらカレーが代名詞みたいになってるから
皆がわかりやすいよーに「カレー屋」って言うてるだけやねん。

そやかて、昼のメニューの一番上には
「飲料麻姿豆腐丼」(呑めるマーボー丼)って書いてあるしな。(爆)

『なんで、カレー屋のトップメニューが“麻姿豆腐丼”やねん!?』
って誰もがツッコミ入れたなるやろーけど
オレの一番のおススメ“麻姿豆腐”やからしゃーないやん。

ま、スパイシーな“麻姿豆腐”ってあんま他にはないから
食うたら違いがすぐ判るわ。

それより、「ランチ」の話や。
店【ラヴィリンス】の昼(ランチ)営業が11:00~14;00やから
自分の昼飯食うんが15:00ぐらいやねん・・・。

この時間にランチ食える店には
「カフェ」
ちゅう手もある。

せやけど、オレはあんま“カフェ飯”食わんねん。
なんでか言うたら、カフェはオシャレでくつろぐにはえーねんけど
飯が美味いトコ少ないねん・・・。

それに飯の量も少ないし・・・。

そやけど、ここはカフェでもちょいちゃうで。

カフェ&ダイニング『MAMARO』(ママロ)

2010.10.13 104

入口は狭いねんけど、階段上がって二階の店はわりと広いで。
ゆっくり出来るスペースや。
オレは、陽光あたるベランダスペースへ。

2010.10.13 108

まずは、ランチにはカフェらしくフリードリンクが付いてるから
ドリンクバーでセルフやけど・・・呑み放題

2010.10.13 107

飯には「烏龍茶」や。

2010.10.13 109

さ、注文は何にしたんかちゅうと・・・
「スープカレー」や!

『カレー屋が、昼飯にまたスープカレー食うてるヮ!』
と思ってる人もおるやろ~けど。
ウチは“スパイス創作料理屋”やからな。

“まかない”にカレーは食わんしぃ。

なんで、ここで「スープカレー」食うかちゅうたら・・・
ここの店、今は「カフェ&ダイニング」やってんけど
前は「スープカレー」専門店やってん。
せやから、「スープカレー」はここの自信の一品やねん!

来た、来た!

野菜中心の「スープカレー」や!

辛さも選べるねん。
普通・スパイシー・超スパイシー
って“三段階”あるから「スパイシー」にしといた。

2010.10.13 111

普通のカレーは、飯の上にカレーのせるけど
スープカレーは、飯をスプーンにのして
カレースープの中に浸して食うねん!


2010.10.13 115

うん、スープの出汁もえーし、スパイシーで美味いわ!

ここのもう一つの“売り”(名物)は、「生パスタ」や!

最近、あっちこっちで「生パスタ」流行ってきてるねんけど・・・
ここは、麺の食感の違いを楽しめる

これは、違う日に食うた
「ほっくり根菜の和風パスタ」

2010.10.13 113

「ワンプレート」でいかにも“カフェ飯”って感じなんやけど・・・
「生パスタ」はなかなかやるねん!

「生パスタ」の店も色々行ってるけど
“もっちもち”さが他と違うねん!
これ、上手いコト表現出来んけどちゃうねん!

2010.10.13 114

「生パスタ」には
「スープ」(ミネストローネ)も付いてるで。

2010.10.13 110

「デザート」もな。

2010.10.13 112

ドリンクは、食事前も食事後も呑み放題

2010.10.13 116

これは、色濃いけど・・・「紅茶」
オレは“コーヒーアレルギー”やから
「珈琲」は飲まれへんねん!

午後のひととき・・・
カフェで、ファッション雑誌でも読みながら
ドリンク飲んでゆっくりするんてえーなぁ・・・。


「あ、もうこんな時間や!夜の仕込みせんな。」

●Cafe & Dining『MAMARO』 (ママロ)
 大阪府大阪市中央区博労町4-3-2 KUS博労町2F
 06-6241-0377
 11:30~23:00(LO.22:30)
 毎月第三水休



関連ランキング:イタリアン | 心斎橋駅四ツ橋駅西大橋駅



大阪・四ツ橋(新町)にあるオレの店【カレー&スパイス創作料理・ラヴィリンス】もよろしく♪
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051602/


cbist::無料アクセスアップ



スポンサーサイト

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。