現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 天空のテラスでワインを飲む『グリーンテラス』

『贅沢や~!非日常ってここのコトやわぁ。』

『山岡ピザ』で食事した後は、M女史のセレブつながりの友人
やってる店があるんで、そこに行こうと。

当然、そこも“生駒山上”にあるねんけど
もう、日も落ちて“真っ暗”やから
歩いて行く訳にはイカン。

タクシーを呼んでもーて、闇の中を移動!

『はい、着きました。』
って、タク降りたんやけど…

そこも暗くて・・・
「生駒で遭難しました…。」
ちゅうような林ん中。(笑)

カフェ・ワインバー『グリーンテラス』

2010.08.31 022

この林(正確にはとてつもなくデカイ庭)を降りていったら
お店があんねん。

お店ちゅうても、数年前まではオーナー夫婦の「別荘」やってんて
ここもクリスマスパーティー用に作ったちゅうから驚きや。

2010.08.31 026

「赤ワイン」を頂いて、またまたグビグビグビ!(笑)

2010.08.31 028

テラス(席)は、最近新設されたそーや。
それもご主人“手作り”って?

「アテ」(肴)も出してくれはったヮ。
無添加・無化調やのにちゃんとえぇ味してんねん。

2010.08.31 030

せやから、ワインも進むヮ。

2010.08.31 027

月を見ながらワインってホンマに贅沢や~!

2010.08.31 029

もっと贅沢なんは、この“テラス席”

2010.08.31 025

半端の~夜景が綺麗!!
せやけど、今日の夜景は「イマイチ」らしい。
「ベスト」は、もっと綺麗んかいっ!

2010.08.31 024

「下にも店みたいなんあるけど?」
『あそこはBBQ専用なんやって。』

「で、あそこは?」
『あそこが自宅。』

2010.08.31 023

「どんだけ広いねん!!」

それにしても、テラス席で夜風に吹かれながら、夜景見ながらの「ワイン」飲んで
ごっつう気持ちえーわぁ。

気持ち良過ぎて…

寝てしもたがな。

「一見様お断り」みたいやから
M女史に紹介されんかったら
来られへんかったトコやわ。
M女史、おーきにな。
せやけど「一見さん」はどーやったらここへ入れるんやろか?
店主のブログがあるから
そこへ“問い合わせて”みるちゅうのはどやろ?

●ロハスな日々
http://ameblo.jp/greenterrace/

●カフェ、ワインバー『グリーンテラス』
 奈良県生駒市門前町19-59
 090-3485-9293
 10:00~22:00
 ※完全予約制



関連ランキング:洋食 | 梅屋敷駅宝山寺駅霞ケ丘駅



スポンサーサイト

テーマ : ♪おすすめ♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ちゅうかよ、
こんなとこ行って、どうやって飲酒運転せんと帰れるねん?
ワシ向きなとこやの(笑)
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。