現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 生駒山頂でピッツァを食らう!『山岡ピッツァ』

『やっぱ、えぇ景色もご馳走や!』

セレブな友人のM女史からお誘いや。
『よろしければ、生駒の山の上に美味しいピッツァを一緒に食べに行きませんか?』

生駒の山の上の美味いピッツァ屋さんあの店しかないやん!
晩やったら、今日は予約も入ってへんし行くでぇ。
即答「行きま!」

で、ランチの営業やってたら再びM女史からメール。
『予約メール見間違えてました。予約時間15:00からだったんです。』

ウチのランチ14:00までやし、それって絶対間に合わへんやん・・・。(汗)

で、ランチ営業終わってM女史に連絡したら・・・
『なんとか予約時間を遅らせてもらったんで・・・
今から出れますか?』


「はいよ!飛んで行きます~!!」

近鉄難波駅で待ち合わせ。
本日は、M女史の友人らと四人で向かいま。

近鉄奈良線で生駒駅まで、ほんでもって生駒駅からタクシーで山頂へ!
「さすが地元の運ちゃん、よー道知ってるなァ。」
曲がりくねった細い道をバンバン飛ばすねん!

1000円ちょっとで着いたヮ。
前に行った時は違う道から行ったからなんか
めっちゃ遠いと思てんけど・・・
意外と近かったヮ。

『山岡ピッツァ』

2010.08.31 001

自然公園の入口ちゃうでぇ。(笑)
せやけど、ここが店の入口やねん。

どんだけ山の上なんかは、景色を見たらすぐわかるヮ。
下界ははるか下の方(笑)

2010.08.31 002

『こんにちわ~、遅なってすんません。』
『お待ちしてました~中で食べられますか?外にされますか?

夕方までは、店の中の方が薄暗いねん。

2010.08.31 018

そら、写真が綺麗に撮れるから外の方がえーヮ

2010.08.31 004

まだ、外が明るいから「ランタン」はまだそないに輝いてないねん!

2010.08.31 003

「さ、何食おか?」
「定番メニュー」は、布に印刷してるねん。

2010.08.31 006

“本日のおすすめ”「黒板メニュー」で。

2010.08.31 005

ほな、まずは「ビール」で。
うん、「ドゥシャツディ・ブルゴーニュ」(ベルギー)
って飲んだコトあらへんヮ。

2010.08.31 008

こら、フルーティでオレの好みや!
ごっつ美味いヮ。

最初に来たんが、前に来た時も頼んで
美味しかった生駒名物「紫タマネギ」

2010.08.31 010

この時期は、今おる蚊がいっちゃん性質悪いから「虫よけ」は必須や!
店で貸してくれるんがありがたいヮ。
勿論、足元には「蚊取り線香」がいっぱい。(笑)

2010.08.31 007

店の煙突から煙が出だしたら「ピッツァ」を焼いてる証拠

2010.08.31 009

中では、「石釜」がフル活動!

2010.08.31 017

焼きたてのめっちゃ美味そうな「ミラノピッツァ」が登場!
「松茸入りキノコとアンチョビのピッツァ」@2400

2010.08.31 011

「マッシュルーム」の代わりに「松茸」に使こてるだけやん。(笑)
国産の「松茸」は、高こうて使えへんから、海外のんは味も香りも弱いねん。
ま、秋になったちゅうコトで気持ちだけでも「松茸」
でも、生地が美味いヮ。
さすが、予約がなかなか取れへんだけの店は、業持ってはるヮ。

「赤地鶏、石釜焼き」@1700

2010.08.31 013

塩がよー利いてて美味いヮ。
やっぱ、石釜の威力絶大や!

見た目には、赤地鶏と区別がつきにくい(笑)
「さつま健康豚の石釜焼き」@1700

2010.08.31 014

こら、やっぱワインでしょ!
「白ワイン」頼んだった。

2010.08.31 019

オレは、「白」やけどしっかりしてるこの味好きやけど・・・
一般的には、この味は苦手な人多いって“ワイン通”のM女史が言うてた。
やっぱ、オレは、人と好みちゃうんかなぁ。(笑)

2010.08.31 020

豚をアテ(肴)にワインをグビグビグビッ!

2010.08.31 015

やっぱ、せっかくここまで来たんやから
もう一枚ピッツァいっとこか。
「マルゲリータ」@1600

2010.08.31 016

ド定番やのにめっさ美味いヮ!

こら、こんな山の上にわざわざ都会から来るんもわかるヮ。

こんな自然の中の空気がえートコ
石釜で焼いたピッツァを、景色のえぇ外で食うたら
そら、最高や!

せやけど、実は、この日“一番気になってたん”は「天気」や!
店に来る前、生駒ではポツポツと雨降ってたもんなぁ。
ここへ来て、何が一番辛い言うたら
「雨」降るコトやしな。(汗)

なかなか予約取れへんのに
やっと取れて来てみたら
その日は“雨”って嫌やもんなぁ。

特にオレが「雨男」だけに。
なんとか天気もってくれて良かった。(笑)

●『YAMAOKA PIZZA』 (山岡ピザ)
 奈良県生駒市鬼取町455
 0743-77-0511(要予約)
 11:00~22:0(LO.21:00)
 水休
 http://www.yamaokapizza.org/

※交通手段“車のみ”(TAXIを含)
周辺の道、対向不可の狭路、かつ急坂で、対向車がもし来たら、
急坂をバックするなど、運転技術が、そこそこ要りますのでご注意を。



関連ランキング:ピザ | 生駒山上駅


スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ワシもお誘いしてくれ ってM女史に言うてくれや
知らんけど(笑)

Re:飲酒運転せんでえーように生駒からタクな(笑)

M女史に言うとくわぁ。ほんぶちょの知ってる人やから。(爆)

そやろなあと思うたわ

2014年10月5日に店舗が火事で全焼したみたいですよ。
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。