現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 金沢へ行く(その9)『宇宙軒食堂』

『とんバラ、一本勝負!』


金沢での仕事も終わって、さ、晩飯や。
金沢の繁華街は、「片町」ちゅうトコや。

そこまで行く途中に
“尾山神社”ちゅうのんがあってんヮ。
前田利家と松を祀ってある神社らしい。
神社やのに門が西洋建築で
三層部分には「ステンドガラス」

使こたぁーる珍しい神社や。

P1070962.jpg

「片町」を知る為にしばらく“うろうろ”
裏町をぶらぶらしてたら、
なんか聞いたコトがある人気店
出くわした。

『宇宙軒食堂』(うちゅうけんしょくどう)
 
P1070970.jpg

凄い屋号やな~、
なんちゅうても「宇宙」やもんなぁ~。
インパクト強いから
一回聞いたら忘れへん名前や。


それも「とんバラ」“名物”
「とんバラ」って、大阪では
聞かん
なぁ。
「どんな食べもん(料理)なんか?」
早速、入ったろ。

P1070968.jpg

有名店ちゅうても繁華街の裏町やし、
見つけにくい場所やで、これ。(汗)
偶然、前、通ったんはホンマに
“ラッキー”やわ。
店も入口もビルの奥の方やし。(大汗)

P1070969.jpg

店ん中、入ったら、オールカウンター席
座って、まずは「生」で“ぷはぁ~っ”

P1070971.jpg

「食堂」やから“定食”が基本
「ごはん」「味噌汁」に「おかず」や。
おかずは「とんバラ」が“名物”やから
ほとんどの人がそれを食べてるわぁ。

P1070972.jpg

オレは、まだ一軒目で、「ごはん」食うて
仕上げる訳にいかんから
「とんバラ」を“アテ”にして
呑む
ちゅう作戦
や。

「とんバラ、単品でもいけます?」
『あ~いけますよ!』

P1070978.jpg

注文したら、すぐに数枚の“豚バラ”
ぶ厚い、年期の入った鉄板の上で
焼いてくれるねん。
そやねん「とんバラ」の正体は、
「豚バラ」のコト
やってん。

P1070976.jpgP1070977.jpg

焼いてる“おばちゃん”も慣れてるねんろな、
めっちゃ手際えーわぁ。
壁に「一日販売目標“500食”」って
書いてるわぁ。(驚)
「そんなに出るんかいなぁ、これ?」
ホンマに出てたら凄いコトやでぇ!
そら、焼くのんも手早なるわなぁ。

「単品」やったら、そないに量あらへんなぁ。
Wにしたら、良かったかなぁ。
ま、とにかく食うてみよか。

P1070973.jpg

“復活メニュー”「牛たん焼き」
よさげやから、一緒に注文してん。
こら、またえー感じで焼いたぁ~るヮ。

P1070974.jpg

「とんバラ」は、“秘伝のたれ”
食うねん。
「うわぁ~、完全にご飯が欲しなる味や。」
そら、「バラ定」出るん、よーわかるヮ。
味、濃いし、脂多いから
完全に“B級グルメ”や。

こら“アテ”にもなるし、えーわぁ♪

P1070975.jpg

「焼きタン」もなかなかえーで。
なんか焼肉屋のみたいやな。(笑)
食堂に居るん忘れるわぁ。

まだ気になるもんもあるけど
「ハシゴ(酒)」せなアカンから
これくらいにしとこ。
おーきに、ごっそぉさん。

ほな、今日は「尾山神社」見たし、
前田利家のえぇ言葉でも・・・

『不遇な時こそ一番友情の度合いがわかる。』

えぇ時って、勝手に色々な人が寄ってくるけど・・・
アカンよーになったら、ホンマに誰も近寄らへんよーに
なるよるヮ。

オレは、その人のえー時もアカン時も
いつも一緒の状態で居り続けたいもんやなぁ。


アカン時に近くに居てくれる“ツレ”にも
ホンマ感謝や!

●宇宙軒食堂 (うちゅうけんしょくどう)
石川県金沢市片町1-5-29 ニュー銀座会館1F
 076-261-8700
 [月・水~土]11:00~24:00(L.O.23:30)
 [日・祝]11:00~23:00(L.O.22:30)
火休


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。