現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 おにぎりを食らう!『山子』

『女将ヤマコのおむすび屋』

こないだJR野田にある酒縁『ゆるり』のマスターと話してたら…。

『長いコト働いてた会社辞めて(脱サラ)して、
おにぎり屋始めるなんて凄いわぁ。』


「誰か店始めはるんですか?」
『ヤマコちゃん!』

「え、あの“ヤマコ”が!?」(驚!!!)

「ヤマコ」は、ウチらの“食べ歩きの仲間”やねん。
しばらく逢ってへん間にそんなコトになってたとは…。(汗)

今年になって、自分の店のコトばっかで、どこのグルメの会にも出てないさかいに
完全に“浦島太郎”状態や・・・。(滝汗)

9月10日(金)にオープンって。
そら、店休んでも行かんとイカンわぁ。

ちゅうコトで、早速“食べ歩き”の【相棒】である「やまやん(ごうし)」と連絡をとって
お祝いの花贈って、開店と同時に押しかけたったヮ。

2010.08.31 013

「五時開店やったら、“一番のり”なん間違いないでぇ!」
と思って五時ちょうどに店へ行ったら既に二組ほど座ってるやん・・・。(汗)

おむすびとおそうざい『山子』(やまこ)

2010.08.31 012

「ヤマコ、開店おめでと~!久しぶりやな~!!」
『お久しぶりです。お花ありがとうございます。』
「今日、開店って聞いたから、店休んで飛んで来たでぇ~!」
『また、また~?』
「ホンマやて“予約”全部、断ってんから。」(笑)

と挨拶したら、奥のカウンター席に陣取って、
さっそく“ぷはぁ~!”

2010.08.31 149

「メニュー」見て、
「さ、全部(の料理)制覇しょーか?」(笑)
やまやんと二人やったら簡単や!

2010.08.31 015

「本日のおそうざい」はこの『黒板』に。

2010.08.31 025

「何がおススメなん?」
と慣れない女将ヤマコに質問したら
“純白の卯の花”は珍しいのでおススメです。』
確かに普通「卯の花」は黄色っぽいもんなぁ。

プリプリの海老が入ってるんもえーわぁ。
「酢橘」(スダチ)を絞ったら、また“さっぱり”して、二度美味いヮ。

2010.08.31 150

「鶏モモの味噌ドレッシング煮」
「鶏モモの味噌煮」やったら珍しないけど…
「ドレッシング」で煮てあんの?
味が、想像出来へんでちょい不安やってんけど
食うてみたら、これ、旨いがな。

2010.08.31 151

“やまやん”の大好きな「ツナポテト」

2010.08.31 152

「豆腐屋さんのうす揚げ」
美味しいから…
「どっか特別な豆腐屋と取引しとんの?」
って聞いてもーたがな。(笑)

2010.08.31 153

メニューには、「豚肉のネギ巻き」って書いてあるねんけど・・・
正確には「ネギの豚肉巻き」ですヮ!(笑)
旨いから「料理名」なんかどっちでもえーわぁ。

2010.08.31 154

さ、次は充実しとるポン酒(地酒)でもいっとこかなぁ。

「三種利き酒セット」をやまやんと二人で2セット頼みました。
オレが選んだんは「山」「丈径」「611」

2010.08.31 155

やまやんが選んだんは「どぶ」「宝剣」「亀泉」

2010.08.31 156

二人で六種の呑み比べ!
「どぶ」が“辛口のにごり”で珍しい味やったヮ。

ポン酒でまたアテ(肴)が進むヮ。
「茄子の揚げ煮」

2010.08.31 016

「えびマヨ」

2010.08.31 017

開店日やから、どんどん“食べ歩きの仲間”がお祝いに駆けつけて、
カウンターは満席!

注文がよーさん入ってるから、提供にちょい時間かかるちゅうコトで
ヤマコ女将が『これを食べて待って下さいね。』ちゅうて出してくれた
「サツマイモのレモン煮」

2010.08.31 018

「ポークチャップ」

2010.08.31 019

「ひも」
メニューには「ひも」って書いてあるけど
ちゃーんと「身」も付いてるで!

2010.08.31 020

やまやん、珍しく「ハイボール」飲んでるやん!?
せや、サントリーは『角』流行らせたから、
今度は『トリス』流行らせよ~!ちゅう企み
や。
それにしても、このトリスのキャラクター懐かしいわぁ。
「トリスハイボール」

2010.08.31 022

“創作料理”もえーセンスしてるで。
ヤマコ、こんなに料理上手やってんなぁ~!
「海老と梅肉の湯葉巻き」

2010.08.31 021

スタッフのりえちゃんが作ってくれた「シリシリ」
これは、人参を使った沖縄料理
「りえちゃん、沖縄出身か?」
北海道で~す♪』
「なんじゃ、そら?」(笑)

2010.08.31 023

「出汁巻き」

2010.08.31 024

最後は、“名物”の「おにぎり」
具は、10種類ぐらいから選べるねん!

2010.08.31 014

「炙り明太子」
(やまやんとオレの二個分)

2010.08.31 026

けっこうデカいでぇ!

2010.08.31 027-1

「具」もよーさん入ってるしな。
この優しい握り方もえー具合や。

なんか、癒されるおにぎりや~!

2010.08.31 028

「うん、食うた、食うた!」
『腹、いっぱいやなぁ~!』
「ほな、次行くでぇ~!」
『さきに言われてもーたがな。』(笑)

「ヤマコ女将、頑張ってや~!」

おむすびとおそうざい 『山子』
 大阪市中央区船場中央4-1-10 船場センタービル10号館地下1階 船場女将小路内
 06-6241-2127
 昼(月~土)11:30~14:00
 夜(月~金)17:00~22:00
 日・祝休

この日の詳細は「(やまやん)ごうし」の『これは美味いでぇ~!』でも↓
http://gohshi1.blog93.fc2.com/blog-entry-1110.html
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。