現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男は鍋好き!『一本松』

『いつまでも暑いけど、季節はもうとっくに秋やで!』

『秋』
食欲の秋!

せやけどいつまでも暑いからの~。
食欲なかなか出ぇ~へんヮ。

なんか「ちょい晩が、涼しなってきたかなぁ~?」ちゅう感じや。
そーいう時には、やっぱ「秋」の感じで“鍋”や!(笑)

今年は、どこの「コンビ二」行っても『おでん』やってるやろ!?
『おでん』ちゅうたら“冬”にしか売れへんもんやったのに…。
それが、このくそ暑い“夏”にバカ売れしてるちゅうねん!
訳わからんなぁ~?(謎)

ちゅうコトもあって、オレも先取りで“鍋”や!
鶏好きのツレ
『えぇ、鶏しゃぶ食えるトコあるさかいにそこに行こ!』
って言うから、福島まで行ってきたヮ。

JR福島駅からすぐにその鶏屋はあったヮ。

九州地鶏 とり焼 『一本松』

2010.08.31 145

中へ入ったら、ほとんど客が、七輪で鶏肉焼いてはるヮ。
どうやら「おまかせコース」“鶏焼き物盛り合わせ”が人気みたいやわ。
新鮮でボリュームあったら、そらえーわなぁ。

2010.08.31 147

そやけど、今日は「鍋」食いに来たから、あえて「鶏しゃぶ」で。
『しゃぶしゃぶ鍋』@2520(二人前より)を注文!

その前にとりあえず“ぷはぁ~!”

2010.08.31 146

「つきだし」もえー感じや!
「冷奴」と「鶏キムチ」
美味い!

2010.08.31 148

『食通に挑戦!』
~わたしのこだわりはあくまでも鮮度です~

そんなん書かれたら“食通のオレ”としては、
その挑戦受けんなアカンやろ?(笑)

「きも造り」@790

出てきてビビッた!!(驚)
見事な“脂肝”やさかいに。

2010.08.31 149

この“小金色”ヤバイ!
一口で一個を口の中に入れたと…

口の中に広がる脂のねっとりした甘み
新鮮な肝の濃厚な旨み!

2010.08.31 150

参りました。(笑)

そー言うてる間に「鍋」の用意で着々と…
鍋の中には、分厚い鶏皮が入ってるヮ。
すごい鶏脂(チーユ)や。

2010.08.31 153

「タレ」ポン酢で。
この「ポン酢」もこだわってるんやろな、ぜんぜん味ちゃうヮ。

2010.08.31 154

はい、新鮮な鶏がやってきました!
(二人前)

2010.08.31 155

「あら、この量やったら一人で全部食うてまうがなぁ。」
ボリュームがあるちゅうて聞いてたけど
それは、焼きもんだけかいな?(謎)

ほな、しゃぶ、しゃぶと・・・

2010.08.31 158

生でもいけるくらいの鮮度の鶏肉やな。

めっさ美味っつ!!
こら、たまらんでぇ!

2010.08.31 157

ビールは「ハーフ&ハーフ」の黒少な目。
ブラウンビールみたいで旨いで。

2010.08.31 151

野菜は、「レタス」か「白菜」か選べるねんけど
「やっぱ“鍋”は白菜やろ~!」ちゅうて
白菜を選択!

旨かったんは、意外や「たまねぎ」!

2010.08.31 152

この鶏肉、旨いから「あっ!」ちゅう間になくなってもーたがな。

そこで気になる、もう一つの「鍋」
「つくね鍋」の具(つくね)だけを単品注文!
「鶏つくね」(追加)@1570

2010.08.31 159

これだけ出てきたらビックリするヮ。(汗)
鶏ももだけの“鳥つくね”ちゅうのんも珍しいヮ。」

2010.08.31 160

ちっちゃい丸めるのんで「つくね」を作って
鍋にいっぱい投入!

すぐに出来上がるヮ。

2010.08.31 161

そら、あんだけ新鮮な鶏もものつくねやから
旨いん決まってるヮ。
せやけど、やっぱこんな一口サイズのん
よーさん食うんやのーてデッカイん食いたい!(笑)

アカン、旨いから、すぐになくなってしもた。

「鍋」やったら、最後は〆
「うどん」か「雑炊」って決まってるねんけど…

この腹具合やったら、まだ〆られへんヮ。

「ほな、もう一軒行こかぁ~!」

●九州地鶏『一本松』(いっぽんまつ)
 大阪府大阪市福島区福島5-14-10
 06-6455-8787
 17:00~23:00
 日曜・祝日



関連ランキング:焼き鳥 | 福島駅新福島駅中之島駅


スポンサーサイト

テーマ : 和食
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。