現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男も大満足!チリトリ鍋ともつ鍋のコンビ『ふじ丸精肉店』(後編)

『もつ鍋の〆は“ラーメン”で、チリトリ鍋の〆は“焼き飯”』

精肉店の旨いホルモンやったら
「チリトリ鍋」しても「もつ鍋」しても、そら美味いやろ~!
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-138.html

〆をW(ダブル)でしたらアカンのんか?(笑)

「チリトリ鍋」と「もつ鍋」を堪能した後は、やっぱ〆や。

「もつ鍋」の〆ちゅうたら、やっぱ「そば」(ラーメンのコト)やろ。

2010.08.31 097

これを「もつ鍋」のだしで食うたら美味いねん!

2010.08.31 099

めっさ美味っつ!
こら、たまらんヮ。

2010.08.31 100

さ、ほんなら今度はチリトリ鍋もーいっぺん持ってきて
「焼き飯」してもらおか。

店員はんが仕上げてくれるから、オレらは何もせんと見てるだけ。

2010.08.31 101

「ごはん」を投入して、何度も何度もダシを馴染ませながら焼き上げるねん!

2010.08.31 102

この、ダシのしゅんだご飯をよー焼いて
焦げかける手前のこの芳ばしい匂いがまたえーねん!

「出来た、出来たぁ!」
この「チリトリ鍋」の濃厚ダシの焼き飯、最高や!
ごっつう旨いヮ。

2010.08.31 103

さっきの「もつ鍋」のダシを「スープ」がわりにしたら
これがまたえー感じで合うねん!

あーめっちゃ腹膨れたわぁ。
大満足や!

帰りしなに渡された「飴」
「パインアメ」ちゅうものポイント高いわぁ。(笑)

2010.08.31 105

●『ふじ丸精肉店』
 兵庫県神戸市中央区下山手通4-1-17 丸中ビル1F
 078-331-5829
 17:00~23:30(L.O.23:00)
 月休
スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。