現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 台湾へ行く!(その21)『無名子清粥小菜』

『どうしても“おかず”取りすぎてまうねん。』

もう、今日の昼便で大阪へ戻らんとアカンねん。
「台湾」ホンマに良かったヮ!
今回だけやったら、廻り切れんトコまだまだあったから絶対にまた来よ!

この『朝飯』が、台湾での“最後の飯”やから
はりきって食うたんど~!
またまた、朝早よ起きて「お粥横丁」へ。

『無名子清粥小菜』

2010.07.16 159

店の中へ入るとめっちゃよーさんの「おかず」が並んでるねん。
(常時100種類以上のおかずが並んでて、季節ごとにメニューが変わるらしい。)

2010.07.16 173

お粥は20元で食べ放題!
サツマイモは、台中の特定品種を使用してるねんて。

2010.07.16 170

「おかず、どれも旨そうや~!」

「干し大根入り玉子焼き」@70元
この「干し大根」旨いヮ。

2010.07.16 161

「穂先筍」

2010.07.16 162

「細切り豆腐」

2010.07.16 163

「豚肉の炒めもの」

2010.07.16 164

「もやし炒め」

2010.07.16 165

「腐乳」

2010.07.16 166

「コンビーフ?」

2010.07.16 167

「台湾腸詰」

2010.07.16 168

「韓国餅(トッポギ)?」

2010.07.16 169

酒も呑まへんのにこんだけよー食えるわぁ。
「スイカジュース」と「レモンジュース」で。

2010.07.16 172

どう考えても食いすぎやんなぁ~!

2010.07.16 171-1

せやけど、こんだけ食うても1200円ほどやし。

●『無名子清粥小菜』
 復興南路2段130號
(02)2784-6735
 11:00~翌6:00
 無休
スポンサーサイト

テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。