現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 台湾へ行く!(その18)

『台湾のシンボルタワー101』

「タワー」ちゅうたら、リリーフランキー作の
『東京タワー』~オカンとボクと、時々、オトン
「東京タワー」が話題になったと思たら…

その東京タワーを上回る高さ「スカイツリー」が最近もてはやされてる。

ま、東京ではその手の話題は熱いんやろ~けど
大阪に居るオレにはあんま興味あらへんヮ。

もし、「通天閣」より高い「なんちゃらタワー」が大阪に出来ても
「通天閣」の価値は普遍やろ~しな。
特に最近は、白と黄色の阪神カラーに光るようになってから
その価値は“絶対的”や。

それに「ビリケン」さんが“守り神”として、守ってくれてはるしな。

台湾にも街の“シンボルタワー”があんねん。

台北101』

20100716DSC_0077.jpg

2005年に出来たから最近に建ったビルや。
101階建てやから『101』(笑)

オレな密かに“建築物(デザイン)マニア”やからな。
この建物のデザインに注目や!

“竹”をイメージしてんて。
まっすぐ上に伸びるから中国では縁起がえー植物やねん。
八つの節“8”が、これまた縁起えーからやねん。

下層には、「ショッピングモール」があるねん。
世界的なトップブランドばっかや。

「なんで、アルマーニんトコにオレが出とるねん?」

と思ったら…
「金城武」やったヮ。(爆)

20100716DSC_0078.jpg

これ、日本では見たコトあらへんから
“台湾専用”の看板なんやろな。
さすが“台湾のスター”!

せやけど、なんで日本では使わへんねんやろ?(汗)
そー言うたら日本で彼の出てる姿見ぃーひんようになったなぁ。

モールの吹き抜けの天井のデザインかなり好みや。

20100716DSC_0089.jpg

なんか、映画の「メトロポリス」思い出すこの感じ。
えーわぁ。

展望台は、五階の専用入口から。

20100716DSC_0079.jpg

「展望台」の料金は@350元

2010.07.16 157

89階の室内展望台へ行くのに
「専用高速エレベーター」に乗ったらなんと
“37秒”で到着!

20100716DSC_0209.jpg

ごっつ早いねん!
せやけど、気圧が急速に変わるから何度も耳抜きしなあきまへん。

特に夜景がおススメ!
めっちゃ綺麗ねん!
窓越しに見てるのにめっちゃクリアに見えるねん!

20100716DSC_0197.jpg

これは、金払う価値あるヮ。

20100716DSC_0200.jpg

見とれてまうわぁ。

20100716DSC_0203.jpg

91階が屋外展望台の入口や。
390M

20100716DSC_0205.jpg

外に出たらビルのてっぺんがこんなに近く見えたヮ。

20100716DSC_0204.jpg

柵越しに見る夜景はいまひとつ…。
下の窓越しの方が綺麗かったヮ。
見れるトコもごっつ限られてるしな。
高いトコやからえらい風吹いてたヮ。

せやけど、えーねェ『101』
台北へお越しの際はぜひ、夜にお上り下さい。

20100716DSC_0210.jpg

●『台北101』
信義區市府路45號
(02)8101-8899
11:00~22:00
無休
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スカイツリー エレベーター 最寄り駅

炎の浪花男の 『グルメ ラヴィリンス』※続「直球(ストレート)一本 ... その東京タワーを上回る高さの「スカイツリー」が最近もてはやされてる。 ま、東京ではその手の話題は熱いんやろ~けど 大阪に居るオレにはあんま興味あらへんヮ。 もし、「通天閣」より高い「なん...

コメントの投稿

非公開コメント

金城@アルマーニは日本以外のアジア全域
3年目くらい

台湾

アタシも台湾に行った時(3年前かな)ここに行きました。
台湾、ええとこですね。また行きたいです!

Re: 名無しの権兵衛はん、おーきに。

なんで“日本以外”なんやろ?
もう、3年もやってんねんや!
教えてもーて、おーきに。

Re: 台湾、えーね♪

最近、台湾との縁がある人によく出会います♪
これは、また「行け!」と言うコトかな~!?
ホンマ台湾、ええとこやね~!
機会が合ったら一緒に行きたいヮ!(笑)
プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。