現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 台湾へ行く!(その11)

『お粥横丁へ行こう!』

復興南路の一角には「お粥ストリート」とか「お粥横丁」って呼ばれてるねん。
泊まってるホテルの近くやねんから行っとかんとな。
せやけど、この『清粥小菜街』にある「お粥屋」は、営業時間がたいがい午前6時までやさかいに
早よ起きて行かんと閉まってまうねん。

ちゅうコトで、この日は午前5時に起きて出かけた
近所やのになんで一時間も前にホテルから出たんかちゅうと…
「朝ごはん」の前に向かったんは、ホテルから目と鼻の先にある市民公園へ行く為や。

20100716DSC_0104.jpg

『大安公園』

20100716DSC_0105.jpg

ここへ寄った“目的”は…
『太極拳』

ここ「台湾」やったら、大きな公園では、毎朝「太極拳」が行われる
ちゅうを聞いたから、皆と一緒にしようと思って…

『おまえ“太極拳”なんか出来るんか?』
って…。

出来るも何もオレ“教えてた”しぃ!!

なぜ、「炎の浪花男」が『太極拳』が出来るのか?
その秘密こちら↓
http://d.hatena.ne.jp/naniwaotoko/20051129

ちゅうコトで、ごっつ“台湾”の『太極拳』が気になっててん。

で、公園へ行ってみると…
確かに「散歩」や「ランニング」や「健康体操」してる人は居るねんけど…。

誰一人『太極拳』なんかやってへんしぃ…?

『太極拳』を“現地人と一緒に”計画“不発”に終わったから
「お粥屋」へ行こうとしたら…
公園の端にえーもん見つけた。

「足ツボ路」

原理は簡単や!
この石がよーさんでっぱてる道裸足で歩くだけやねん。
ほんなら、足裏のツボを刺激して、健康になるちゅう訳や。

20100716DSC_0106.jpg

さっそく靴下脱いで、ゆっくり歩いてみた…。
確かに石が足に突き刺さる!
めっちゃ利くう。

二、三歩歩いただけで足裏のツボをごっつ刺激するヮ。
そないに長ない道やのに半分位歩いただけで足裏が痛いし、熱い…

もう、すぐに「ギブ・アップ」…。(汗)

「身体悪い人は足裏のツボどこも痛い。」
ちゅうて足裏マッサージの人が昔言うてたん思い出したヮ。

「オレ、どっか身体悪いんやろか?」
ちゅうて、一瞬心配してんけど…
その“不安”は、すぐに吹き飛んだ。

「オレの全体重が足の一点にのったら、そら痛なるヮ。」(笑)

ちゅうコトで「お粥屋」へ。

『小李子』(シャォリーズ)

20100716DSC_0116.jpg

オレが、店へ着いたんは、午前6時前やったから
もう、他の客はほとんど食べてへん。

20100716DSC_0117.jpg

店の中にはよーさんの「おかず」が並んでる。
100種類ぐらいあるんちゃうか?

20100716DSC_0108.jpg

どうゆう「システム」かはさっぱりわからへんけど…
とにかく「おかず」を選ぶらしい。
なんかわからんけど…
女子店員の「これ、美味しい!」ちゅう片言の日本語で
指を指される「おかず」を何種類か選んだ。

席に着いたら自動的に「お粥」が置いてあったヮ。
どうやら「おかわりし放題」みたいや。

20100716DSC_0109.jpg

お粥の中に入ってる「さつまいも」がやたら甘い

「おかず」は何かわからんけど…
こんな感じ。

20100716DSC_0110.jpg

「揚げ」の「炊いたん」かなぁ?
これは、「お粥」にトッピングするらしい。

20100716DSC_0115.jpg

どの料理を食うても油っぽいしぃ、濃い味付けや。
「いんげん」

20100716DSC_0111.jpg

「鶏の甘辛いん」
20100716DSC_0112.jpg

「チャーシュー?」

20100716DSC_0113.jpg

「きぬさや」

20100716DSC_0114.jpg

朝からそないによーさん食われへんヮ。
「腹いっぱい」や。

残ったら「お持ち帰り」出来る♪

20100716DSC_0118.jpg

「ビニール袋」に入れてくれるだけやけど…。(汗)

●『小李子』
 復興南路二段142-1
 (02)2709-2849
 17:00~翌06:00
 無休 
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。