現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 台湾へ行く!(その3)『パークタイペイホテル』

『めっちゃ気に入ったヮ、この綺麗なホテル』

ホテルに帰ってきたんは、余裕で次の日になってたヮ。(汗)

「夜市」では、予想外に“えぇ店”に当たって良かった。
ホンマは「屋台」で“飯”食うはずやったんやけど…
ま、めっちゃ旨かったからえーねんけどな。(笑)

ホテルは“MRT”(モノレール)の「大安」駅からすぐ。
近代的で洗礼されたデザインや。
去年にOPENしたから、めっちゃ綺麗ねん♪

『PARK TAIPEI HOTEL』(パークタイペイホテル)

20100716DSC_0002.jpg

台湾では、『台北美侖大飯店』ちゅうねん!

20100716DSC_0001.jpg

「大飯店」って、なんか「飯食うトコ」みたいやろ?
それもデッカイ「レストラン」みたいやん。(笑)
台湾では、「ホテル」のコトを「飯店」って言うねん。

さらに、ややこしいのは、「酒店」も「ホテル」やし、「賓館」もホテル

「格」の順で言うたら、上位から…
「大飯店」「飯店」「大酒店」「酒店」「賓館」…
せやけど、これも中国の場所によって違うらしい。

20100716DSC_0004.jpg

そんなコトは、さて置いて部屋に行こ。
オレの部屋は「301」

“セキュリティ”しっかりしてて、
エレベーターには、自分の部屋のカードキーを
差し込まんと動けへんよーになって
るヮ。

2010.07.16 125

これまた、「防音」対策なんか
めっちゃ、厚うて重たい扉

“アップ・グレード”してくれたみたいで
端の一番広い部屋にしてくれてはったヮ。

ベッドは「キングベッド」の部屋や。

オレ、よーこの高待遇受けるねんけど
それは、オレの身体を見て、小さいベッドやったら
「可愛そう…。」に思うんやろか?
(汗)

20100716DSC_0005.jpg

わりと広いし、ゆったりしてるヮ。
こら、快適や。

バス・ルームも広々してるし、こら、えぇわ。

20100716DSC_0006.jpg

シャワーブースがセパレートになってるんが贅沢

20100716DSC_0007.jpg

せやけど、なんでここのバスルームは
部屋に向かって全面「窓」なんやろ?
そら、オレは、一人で泊まってるから“開放感”あってえーけど…
基本、バスとトイレは一緒やから
全部まる見えやし…。(汗)

「ラブホ(テル)か!?」
って、“つっこみ”入れたなったヮ。(爆)

「アメニティ」もえー感じのん取り揃えてくれてるで。

2010.07.16 111

標準で「バスロープ」置いてくれてるんが嬉しいわぁ。

20100716DSC_0008.jpg

さ、今日はなんやかんやで疲れたし、
明日は、朝早く起きて「粥」も食わんとイカンし、
寝るとするかぁ~!

余談やねんけど、オレは基本“真っ裸”で寝るねんやん…。

で、翌朝、起きてカーテンを勢いよく開けたら
目の前をMRTが通ってた…。


20100716DSC_0026.jpg

完全に全部見られたなぁ…。(笑)

「301」は、朝の窓の開放に注意!

●『パーク タイペイ ホテル』 (台北美侖大飯店)
 台湾 台北市復興南路一段317号
 (02)55793888
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。