現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男は、剛麺は苦手!?『いわしや』

『やっとで行けた、噂の讃岐うどん店』

基本、どこへ行くんも「電車」や。
その理由は「鉄ちゃん」やからや!(爆)
いや、どこへ行っても「酒」呑んでまうからや。

せやけど、中には電車ではどーしても行かれへんトコがあんねん…。(汗)

ここも「電車」で行くんやったら、「バス」乗り継いで行かんとアカンから
ごっつ面倒臭いねんけど…
せやけど、「車」やったら「西宮インターチェンジ」からすぐや。

しゃーないから「車」で行った。(笑)
「お昼ごはん」やったら呑まへんしな。(爆)

讃岐うどん『いわしや』

2010.07.09 001

周りのおる「グルメのツレ」らの
評判もえーから一回行ってみたかってん。

「セルフサービス」

「えぇねー、本場と一緒やん!」

2010.07.09 002

入口は入ったら、すぐに「天ぷら」が置いたぁーる。
まずは「天ぷら」を取ろか。

色々な種類があんねんけど
オレが選んだんは「イカゲソ」「玉子」「穴子」

2010.07.09 004

で、「おにぎり」

2010.07.09 006

“サービス”「こぶ」(昆布)は、持って行き放題!

2010.07.09 005

で、「ひやかけ」@350(安っ!)を注文して
そこで、先に清算!

『番号札』を持って「うどん」が出来るのんを待つ。

2010.07.09 007

『1番、あがりました~!』
「あ、オレや、オレのん出来たぁ!!」

2010.07.09 010

「ごっつい剛麺や!」

太う“もちもち”
確かに皆が絶賛するだけのコトあるヮ。

せやけど、こんだけ凄い「剛麺」やったら
オレ、顎(あご)が弱いんか
ずっと噛まんなアカンのんは苦手やねん…。

どっちか言うたら…
噛んだら柔らかいのに、最後はコシがあって
すぐには噛み切られへん。

ちゅう“グミ系”が好きなんかも。

出汁は「いりこ」全開で旨いわぁ。

せやけど「電車」で来られへんよーな店は
やっぱ、なかなか来る機会少ないわぁ。


ま、一回来てたら“納得”

●『いわしや』
 兵庫県西宮市山口町下山口3-12-20
 078-903-3981
 11:00~麺売り切れ次第終了
 水休(祝は営業、翌木は休業)
 http://www.forest.ecweb.jp/iwashiya.htm


スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

コシ?

まったく同感です。
ここのうどん、いくらコシが云々といっても固ければいいというものでもないなと思いました。

Re:これは「コシ」とは言わへんのかぁ?

わはははぁ、「コシ」ちゅう表現も難しいねんなぁ~!(笑)

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。