現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 キタの新店“韓国料理×ホルモン”に悶絶!(前編)『ハイカジまだん』

『なんじゃ、このホルモン!“朝挽き”って、こんなに新鮮で旨いんかぁ~!?』

よー見るやろ「新鮮!朝挽き地鶏!!」とか。
そら、新鮮やったら、旨いん決まってるやん♪

せやけど、鶏、豚には、このキャッチフレーズよー見るけど
牛にはあんま見ぃーひんなぁ・・・。

ま、「牛」は、流通がややこしいからやろな。(汗)

そら、朝挽きホルモンやったら旨いやろな~!

と思ってたら…
ツレからのグルメ情報!

『加古川の堵殺(食肉センター)から直(送)のホルモンを出してる韓国料理屋が
キタに新しく出来てんでぇ~!』


「ホンマに?藤井寺からはよー来るけど…
加古川からはあんま来ぇーへんはずやからなぁ!?
そら、どんなんか行ってみんと!!

場所は、キタの「お初天神」の近く。

P1220476.jpg

「とびきり新鮮なピカピカホルモン×韓国料理」

お店は二階なんで、細い階段を登って行ったら…

P1220415.jpg

階段を登る途中に、めっさデッカイ看板が・・・

「あ、なんでやねん?このモデルになってん、オレのツレやし!?」(謎)

P1220416.jpg

『つるちゃん、とびきり新鮮なピカピカホルモンを喰う!』

これで、もう判ったヮ!
それで、“from加古川”なんかぁ~!?

加古川の肉卸やってるツレのつるちゃんここのホルモン出してるんやな。
そら、間違い無いヮ!
そら、あいつんトコやったら加古川の堵殺から直で出てる朝挽きホルモン
大阪に来ても全然不思議やない話や。

ハイカジ Korean Kitchen『まだん』お初天神店

“ハイカジ”ってさりげなくついてるけど・・・
これも「ハイクオリティカジュアル」の略
『えぇもん安うて食わせんでぇ~!』ちゅう意味やし。

これは、なんか期待出来るんちゃう?

店の中は、黒を基調とした落ち着いた雰囲気!
唐辛子をモチーフしてる電球がちょいオシャレ!

P1220418.jpg

まずは、生ビールで、ぷはぁ~!!

してたら・・・

“つきだし”の「パンチャン」(おかず)五種登場!
それも“お替り自由”!?
さすが、韓国料理店、太っ腹!

P1220421.jpg

とにかくよーさん種類のメニューあるから
店員さんにおススメを選んでもーてん!

「金に糸目はつけへんからジャンジャン持ってきてや~!
わははははっつ♪」
(爆)

P1220419.jpg

定番の「チャプチェ」

P1220424.jpg

韓国居酒屋チェーン店の中では、古典的な韓国料理には
バツグンの安定感
がある「まだん」グループ。


一品も@380からやから安心や。(笑)

ま、今回はこんな「“定番”やのーて、ここの店ならでは
ちゅうモン(オリジナル)
、教えて~!!」
って言うたら…

「ピリ辛オイルサーディン」@380

韓国料理には、「プコ」ちゅう激辛唐辛子があって
「プコ」と「にんにく」で旨辛の鰯のオイル漬け。

なにがビックリって・・・
網の上に器を直に置いて、ロースターで温めるちゅう荒技

P1220427.jpg

しばらく熱してるとほらグツグツって…

P1220428.jpg

で、こんな感じの出来上がり♪
鰯が旨辛で美味いんは当たり前やけど・・・
ほくほくのにんにくがまた旨いねん!

P1220431.jpg

これと同んなじよーに小さい石鍋を直置きして
楽しむ「アヒージョ」もあんねん!
自家製のにんにくオイルにホルモンを入れてるねん!(驚)

ま、驚いたんは、そのやり方だけやのーて
韓国料理の領域を超えてるコト!?
「アヒージョ」ってスペイン料理やし。(笑)

「フワのアヒージョ」

「フワ」って・・・脾臓ちゃうん?
これ“ホルモン”の中でもレア部位やし・・・
普通では扱い難い部位やから、どこでもあんまあらへんねんけど
ここの料理はよー出来てるヮ。

P1220437.jpg

他にも・・・「しゃっくりの・・・」
“しゃっくり”ちゅうのんは、横隔膜(ハラミ)の側にある筋!
さらに「超レア」部位なんですけど・・・?

今度は「トッポギ」(韓国餅)が出てきたでぇ!
「そんな定番料理は要らんちゅうたやろー!?」

『いえ、いえ、これもウチならではの作り方なんで!』
ちゅうて、いきなり網の上でトッポギ焼きだしたで。(驚)

P1220433.jpg

焦げ目を付けるまでしっかり焼いて器に戻して、
またまた器をロースター直置き!

P1220436.jpg

汁が無くなりそうになってとろとろになったら出来上がり!

「うわぁ、今まで食うたんと食感と香ばしさが全然ちゃうヮ!」

これには、やっぱ「マッコリ」やろ!
当然、ヤカンで注文!

P1220432.jpg

偉そうに言うてるけど…
ついこないだ行ったミナミの『ヤカン食堂』で教えてもーてんけどね・・・。(笑)

なんか、今までの普通の韓国居酒屋とだいぶ感じがちゃうからかなりオモロイやん!
オレ、こんな創作性の高い、遊び心のあるトコ大好きや!

そない言うてたら・・・
「また、何を変わったもん持ってきてん?」(笑)

韓国餃子の「マンドゥ」
日本で言う“羽根付き”になってんねんけど・・・
ここのんは“傘付き”や!

P1220438.jpg

この上の傘がパリパリの煎餅みたいなんで、また旨いねん!
これも餃子のタレにつけて食うたら、えぇアテになんでぇ!

P1220439.jpg

おい、おい、マンドゥの話は“傘”のコトだけかい!?(爆)
完全に“ネタ”やがな。
「餃子」は、もち“えぇ感じ”やで!
(ついでか!?)

【後編】につづく。
http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-805.html

●ハイカジ Korean Kitchen まだん お初天神店
 大阪市北区曽根崎2-8-7 コーストスタジョーネ2F
 050-5797-0690
 17:00~24:00(LO.23:30)
 無休
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。