現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 キタ・曽根崎のアジアン居酒屋へ! 『nariya ナリヤ』

『やっぱ、オレはアジアン料理が好きやねんなぁ~!』

職業柄、どうしても「晩飯」食うん、遅なってまうねん。
普通に午前様過ぎるから、
それはもう「晩飯」やのーて、実は「朝飯」ちゃうんかと。
日付も変わってるコトやし・・・。(笑)
そんなこんなで、この時も“深夜飯”
たまたま梅田のお初天神の裏手ら辺で。

アジアン居酒屋 『nariya ナリヤ』

P1270847.jpg

もう、この雰囲気は、タイかマレーシアかはたまたシンガポールかちゅうほど
アジアンなええ店構え♪

もちろん、“ぷはぁ~”シンガポールのビール
「タイガービール」で!

P1270850.jpg

つきだしの「枝豆」もなんかスパイシー!

P1270854.jpg

なんや、魅惑的なメニューがよーさん。(笑)

P1270849.jpg

オレが気になったんは、「火鍋おでん」

P1270855.jpg

“おでんの出汁”が、「火鍋」の汁なんやから
そら、かなり刺激的!
でも、こんなん、かなり好きかも!?(笑)

夜中やから、控えめにしとこ。
と云いつつも「海老マヨ」かいっつ!?(爆)

P1270857.jpg

デカイ海老やのにプリプリッやん!
マヨもえー感じやし♪

ここでのオススメドリンクは・・・
なんと「パクチー酎ハイ」
パクチーてんこ盛り!!

P1270852.jpg

こんなん、初めてや♪

でも、何か食べてたい人やから
「えびせん」

P1270853.jpg

「ま、今日は軽くこれくらいにしといたろ!」(笑)

次回は、もっと早い次回にガッツリと♪

●NARI屋 (ナリヤ)
 大阪市北区曾根崎2-5-38 お初天神東角
 06-7506-1851
 17:00~翌4:00
 不定休

NARI屋

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:タイ料理 | 東梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

炎の浪花男 日本橋オタロード近くにあるタイ屋台風カフェ 『大阪カオマンガイカフェ』

“カフェ”と侮るコトなかれ!むしろ、「カオマンガイ」専門店!?(笑)

“裏なんば”をさらに東へ進むと
もうそこは今やオタクの聖地と化している
「オタロード」があるねんけど・・・
そこに異質なタイの屋台風カフェ!?

『大阪カオマンガイカフェ』

P1260793.jpg

どう見ても「タイ」まるだしやし!(笑)
このチープ感が、タイの屋台みたいでえぇ感じ♪

P1260794.jpg

入って、右手に注文カウンターがあるから
そこで、先に注文!
(ファーストフード店と同じ要領で)
ランチは11:30~15:00

もちろん狙いは「カオマンガイ」
並@600やねんけど腹減りやったから大盛@750に♪

「カオマンガイ」はタイの代表的料理。
「シンガポール」で有名な「海南チキンライス」とほぼ同じ食べ物。
「チキンライス」ちゅうても日本のそれとは全然ちゃうでぇ!
鶏のスープで炊いたごはんに蒸し鶏が載ってるちゅうスタイル♪

はい、先に会計済ませて、
番号札もろて、二階席へ!

P1260795.jpg

壁には、オレの好きな「シンハビール」のモチーフが描いてある。
「シンハ」は『獅子』の意味な。

P1260796.jpg

番号札は何でか「花札」風!?(謎)

P1260798.jpg

しばらくすると「カオマンガイ」が運ばれて来た!
見るからに現地仕様!!

P1260799.jpg

食べ方は懇切丁寧にイラストに描かれてるんで、
初めての人はそれを見たら、一目瞭然!

P1260797.jpg

もち、ワタシはタイにも滞在してたんで、
勝手知ったるなんちゃらで、食べ方は熟知してる

P1260800.jpg

それにしても大盛りを頼んだんはえーねんけど・・・
「チキンライス」の量が増えただけ
蒸し鶏の量は増えてへんのんちゃう?的なアンバランス感・・・。(汗)

蒸し鶏をほぐして、チキンライスに混ぜて食うねんけど
味はめっちゃイケてる!!

カフェの“ついで飯”とはちゃうでぇ!
本格的な専門店の味と云うてもえーと思う!

※後で調べたら、どうもここを運営してるんは
北新地でタイ料理店アジアン食堂グリドルズらしい。

P1260802.jpg

一緒に頼んだスープはこれまたタイの伝統料理
「トムヤムクン」

P1260801.jpg

これは、普通に旨いって感じ。(笑)

他にもタイ料理があるみたいやヮ。

カフェスタイルで気軽に使えるし、
でも本格的な「カオマンガイ」が食えるちゅうギャップがえぇやん♪

●『大阪カオマンガイカフェ』 (Osaka Khao Man Gai Cafe)
 大阪市浪速区難波中2-4-14
 06-6636-5177
 11:30~22:30(LO.22:00)
 無休

大阪カオマンガイカフェ

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:タイ料理 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

炎の浪花男 裏なんばに福島・天満の話題店が新登場 『海老バル・ORB(オーブ)』

今度は、裏なんばや!元祖“海老バル”登場!

高島屋の東側“裏なんば”も熱いねんけど・・・
なんば花月の東側の“裏なんば”も熱いねん!

ネギ焼き・お好み焼き『福太郎』本店の前の路地を南下したら・・・

P1260374.jpg

バリインドネシア?的な店が!!

P1260375.jpg

今度の『海老バル』はテーマが“リゾート”やねん!

P1260377.jpg

この入口の扉のデザイン、めっさええやん!
欲しい~!!
(もろて、どないすんねん?)

海老バル『Orb Resort(オーブ リゾート)』

P1260376.jpg

まずは、ハイネケンで“ぷはぁ~!”

P1260380.jpg

『海老バル』なんで、エビ料理ばっかです!(笑)

今回は、“忘年会スペシャルコース”でおます!

P1260379.jpg

まずは、活の車海老の踊り
まだ、跳ねてまんがな♪

P1260383.jpg

生きてるからちょっと剥きにくいけど、
剥いて、食うたらめっさ旨っ!

このアジアンなソースもえぇやん!

P1260381.jpg

続いて「天使の海老」
ニューカレドニア産のエビでおます!

P1260387.jpg

これも独特の甘みがあって旨いねん!
これは、すぐ簡単に剥けます!(笑)

で、アルゼンチン産赤エビのナンプラー漬け
そのまま食うてもナンプラーがよー利いてて美味いヮ♪

P1260388.jpg

南国気分を味わう為に「グァバ・チューハイ」
オレな実は“グァバ”めっさ好きやねん!

P1260385.jpg

あ、さっき食うた車海老の頭が塩焼きにしてくれて出てきたがな。
こんなきめ細かいサービスがまたえぇがな。

P1260390.jpg

はい、お次はエビのタイ風生春巻き
オレ、生春巻 好きやねん!
やっぱ、生春巻はエビでないとな。

P1260389.jpg

エビの赤色と食用花で綺麗な色で、
見るからに美味そうな色彩に仕上げてあるんがニクイ演出
や♪

もち、食うてもプリプリのエビ美味いでぇ!

車海老のジャークシュリンプ
ジャマイカのBBQ料理で「ジャークチキン」ちゅう名物があるねんけど、
それの海老版やね。

P1260397.jpg

この味付け、オレ好きやわ♪
ジャークシュリンプはかなりのオススメやヮ。

ソフトシェルシュリンプのサテ
サテは串焼き料理のコトな。
海老の揚げ春巻き

P1260391.jpg

食材に詳しいはずのオレが、ソフトシェルシュリンプを
ここの店(天満店)で初めて知ってビックリ
したもん!
ソフトシェルってカニしか知らんかったから、
エビにもあるんや~?って。(驚)

揚げ春巻きもマンゴーチリソースで食うねん!

この二種も変り種でオモロイやん♪

オレがエビ好きやから、
海老ばっかなんぼでも食えるちゅう風に
たぶん思われてるんやろーけど・・・
エビの種類も色々で全部味ちゃうし、
料理の方法が色々とバリエーションあるから
ぜんぜん飽きひんねん!

牛海老のココナッツフライ
ココナッツを削って、乾燥させてたんをまぶして揚げてるんやって!
って、オレには普通の海老フライに見えるんやけど?(汗)

牛海老、知らんな~?
ココナッツフライって、どこの国の料理なんやろ?
カリブ海のどこぞで食うたような?(謎)

P1260399.jpg

ホンマによー色々と海老バリエーション考えるよるなぁ、
めっさ楽しい♪


おっ、なんか変わったビールがまわってきたでぇ♪
「GOYA」?
ん、沖縄の地ビールの『ゴーヤ・ビール』やん?

P1260398.jpg

「なんで、こんなビールあるんや?」
と思ったら・・・

沖縄の三線知ってるメロディが・・・
♪はいさいおじさん、はいさいおじさん♪

「沖縄の変なおじさん」登場!(笑)

P1260403.jpg

頭に一升瓶載せて踊ってはんでぇ!
凄っつ!!(驚)


さすが、ホンマもんの“島人”(しまんちゅ)!!
お祭りさわぎで、皆をのせるんが大得意!
一気にテンション上げ上げ!!!

桜海老と春雨のスパイシーサラダ

P1260409.jpg

で、『ORB』と言えば、“名物”オマール海老のつかみ獲り!

P1260412.jpg

ソースは二種「トムヤムクン風」と「イエローカレーソース」
当然、オレは「イエローカレーソース」のんを♪

プリプリで、かなり食べ応えあり♪

めっさ美味っつ!!

はい、真冬みたいに急に寒なってまっけど、
ま、気持ちだけでもリゾート飯が
裏なんばで気軽に喰える
んは嬉しいコトですヮ♪


●活海老バル 『orb Resort』 (オーブリゾート)
 大阪市中央区難波千日前2-17
 06-6641-8144
 17:00~24:00(LO.23:30)
 無休

活海老バル orb Resort

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:バル・バール | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。