現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 和歌山の巨大「イオン・モール」へ! 『パルメナーラ』 

和歌山に西日本一のスケールを誇る、
めっちゃデッカイ「イオン・モール」が出来てん。


関西にあるどこの「イオン」もたいがいドデカイけどなぁ・・・。

親戚が和歌山に住んでるんやけど・・・
(オカンの妹の嫁ぎ先)
それが、和歌山大学の近所でな・・・。

今まではちょい市内でも不便やってんけど・・・

せやけど、ここに「イオン」が出来たから、
いっぺんに便利
なってもーて、
何がビックリ!?って、南海電車なんか
「和歌山大学前」って、新しい新駅まで作って
準急まで止まるよーになってん
ヮ。(驚)

で、どえらい規模の“ふじと台”ちゅう「ニュータウン」も建設中で、
今後は、凄い住宅街になるらしいわぁ。

ちゅうコトで、親戚の家に行ったついでに・・・
その話題の「イオン」へ!

新駅から通路が繋がってるから便利やで。(笑)

P1280832.jpg

確かにデカイ!めっちゃ広い
それは、フードコートを見たらすぐに分かるヮ。

P1280851.jpg

ま、この日は平日やし・・・
大学は夏休みやから、閑散としてたけど・・・
これ、土日でいっぱいになったら凄いやろなぁ~っ!?ちゅうスケール感

ま、フードコートにも色々な店が入ってるねんけど・・・
やっぱ、今までオレが知らん店に興味あるやん♪

で、最初に目を付けたんが・・・
横浜中華街 「王鼎記」ワンディンキ

P1280837.jpg

テレビ東京の「ありえへん∞世界」B級グルメ神奈川代表
ここの「牛肉黄金餃子」が選ばれたらしいねん。

どれどれ、早速・・・
「黄金餃子、下さい!」

中国人らしき店員
『本日は、入荷がございません・・・。』

えーっ、こんなにデカデカと宣伝幕ぶら下げてるのに?
「只今、入荷待ち」とか上からでも張っとけよー!?

ま、何より「すんません」の一言もあらへんのんが気にくわん・・・。(怒)

それにしてもオレはホンマに「ありえへん∞世界」縁があらへんわぁ~!

実は、ちょい前に“前取材”で、
東京からわざわざ番組スタッフが来てくれてたコトがあってん・・・。
“前取材”ちゅうのんは、複数店の候補がある場合
スタッフがよりその店の様子が分かるような紹介ビデオを撮って
編成会議でそれを見て最終決定するちゅう取材。

※この時は最終決戦で二店舗のみ

で、結果的にウチは放送に至らへんかったんやけど・・・
そのお断りの理由が・・・
「もう、一店舗の候補店の店主が高齢で、
さらに、“汚なミシュラン”に載る様なボロボロの店なので・・・
今後にいつどうなるか分からないので、今のうちに放送を!」

という・・・
これこそ「ありえへん∞」決定理由やったわ。(苦笑)

さ、気をとりなおして・・・
またまた、フードコートを歩いてると
旨そうな料理写真のポスターを発見!

P1280836.jpg

「もちもち生パスタ」「チーズたっぷり」
オレの大好物「カルボナーラ」やん♪

ん?店の名前は『PARMENARA』(パルメナーラ)??

P1280835.jpg

イタリア産巨大チーズ「パルミジャーノ・レッジャーノ」をたっぷり使用した
オリジナル製法のカルボナーラ。
その名も「パルメナーラ」。


なるほど!

出来たて熱々の生パスタ「パルミジャーノ・レッジャーノ」の器の中で
チーズまみれにして仕上げる
ちゅうなんちゅう素敵な演出!


あ、見とれすぎてて、写真に撮るのも忘れててたやん。(汗)

土鍋の器でグツグツ云うてんのんも

P1280838.jpg

卵は別に付いてくるねんけど・・・
この「黄身だけマシーン」が優秀!(笑)
鶏の形なにげに可愛い~!

P1280840.jpg

この上で卵を割ると・・・
見事に黄身だけにしてくれる!(爆)

P1280841.jpg

「君(黄身)だけに~!」
と思わず歌わずにいられへんほど・・
でも、この時に何を唄うかによって歳がバレる。
『少年隊』の「君だけに」ならまだしも・・・
『ザ・タイガース(沢田研二)』の「君だけに愛を」ならかなり・・・。(汗)

P1280839.jpg

ま、それはええとして・・・
黄身を生パスタに投入!

「うわぁ~、めっちゃ旨そー!」

P1280842.jpg

もちもち
チーズがめっちゃ利いてて、こりゃ旨いヮ。

こりゃ、えぇがな。
気にいったヮ。

えっ、大阪にもあるん?
大阪ドーム横の「イオン」??

はい、では、に食う時は、そちらで食べまーす!

●パルメナーラ イオンモール和歌山店
 和歌山県和歌山市中字楠谷573 イオンモール和歌山 3F
 073-488-5788
 9:00~22:00(LO 21:30)
休みはイオンモールに順ずる。
 http://www.marino-net.co.jp/



関連ランキング:パスタ | 和歌山大学前駅


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

炎の浪花男 ワインと窯焼きピッツァ 『空堀ワインクラブ』 

『ワインをガブガブ呑めるんは、旨い窯焼きピッツァのお陰!』

前から気になってた店があんねん。

『空堀ワインクラブ』

P1270469.jpg

見た目は地味やから・・・
一見、何屋か判かりにくい・・・。(汗)
入ってみたら、ウッディな感じ
照明が落し気味で、妙に落ち着くヮ。(笑)
ワインの樽がテーブルになってたんで、そっちへ!

“ワインクラブ”ちゅうて、安うてワインが色々と呑めるんが売りらしいねんけど・・・
オレはワイン、あんま詳し無いしぃ、
どっちか言うからお目当ては“窯焼きピッツァ”!!

P1270461.jpg

入口の横にすぐピッツァ用の窯があるねんけど・・・
どうやら、ここは炭火やのーて・・・
ガス窯らしいなぁ。

P1270468.jpg

オレ的には、炭火でもガスでもどっちでもえーねん!
そんなん焼き手の技量で旨さは変わるねんから。

ピッツァも色々あんねんけど・・・
やっぱ、基本は「マルゲリータ」
マルゲリータベースでシラスの載った
「ビアンケッティ」にも心魅かれてんけど・・・。

P1270460.jpg

もう、この日は、呑む気で来てるから最初からボトル注文!(笑)

「B・白スッキリ」

出てきたんは「LOVE」ちゅうチリのワイン。

最近「愛」が足りてへんからちょーどえぇヮ。(爆)

P1270459.jpg

ボトルにでかでかと2900(円)と値段が書いてるから判り易いんはえぇねんけど・・・
値段まるわかりやから、仲のええモン同士しか行きにくいがな・・・。(汗)
デートで使う方はご注意を!(笑)

ま、カジュアルな感じなんで、そんなトコもご愛嬌と言うコトで。

ピッツァが焼けるまで「前菜盛り三種」@1000を。

P1270462.jpg

「チーズ載せトースト」「生ハム」「セロリのマリネ」
“サラダ仕立て”って書いてあるから「野菜サラダ」も付いてるん!?(謎)

よりによって「セロリのマリネ」って・・・。(滝汗)

でも、最近はちょっと食べれるようになったから野菜サラダと一緒に・・・。(笑)

「チーズ載せトースト」は、先にチーズだけ食うて・・・
「トースト」は別に「オリーブオイル」をもらって、つけて食べた!

P1270463.jpg

粉から作ってるんか、だいぶ時間が経ってから
「マルゲリータ」(トマト・チーズ・バジル)がやっとこさ登場

P1270466.jpg

ごっつ、えぇ感じで焼けてますがな♪

P1270465.jpg

ホンマはオレ、薄焼きピッツァが好きなんやけど・・・
そう、煎餅みたいにカリッパリッなん。
せやけど、あんま日本では好みに合わんのか
ローマピッツァの店は、あんまあらへんねん・・・。

うん、ここはそこそこ厚みあるけど・・・
旨いヮ!

シンプルなん食べた方が、
粉(小麦粉)とかソース(トマト)やチーズの味がよー判る!

P1270467.jpg

辛いオイルは必須!
「オリオ・ピッカンテ」
「オリオ」はオイル、「ピッカンテ」は辛い
ちゅう意味やねんけど・・・

一般的には、「オリオ・アル・ペペロンチーノ」って言う方が多いかも?
「タバスコ」は邪道です。(笑)

P1270464.jpg

でも、何で「エッフェル塔」の入れ物に入ってるねん!?

ピッツァにがぶ呑みワインってえぇなぁ~!
でも、オレ的にはやっぱピッツァにはビールかなぁ。
ここには、迷宮と同じ「ハートランドの生ビール」もあるしぃな。

●空堀ワインクラブ (空堀WINE CLUB)
 大阪市中央区谷町6-5-41 中谷ビル 1F
 06-7177-9014
 17:00~0:00(L.O)
 無休

空堀ワインクラブ

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ワインバー | 谷町六丁目駅松屋町駅谷町四丁目駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

炎の浪花男 新町のドン(親分)のやってる お魚イタリアンへ 『トラットリアパッパ』

『西区・新町の“お魚イタリアン”ちゅうたら、トラットリア・パッパしかあらへん!』

『立ち上ぁかーれ~』の翌日、あのテレビとかの出演も多くて、
超有名な“松本喜弘”シェフが、まさかの迷宮入り!?

それも二連荘やから、そら嬉しいやら、ビックリするやら!!

人生、一寸先には、何が起こるかホンマに分かりませんなぁ~!(笑)

http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-915.html

ちゅうコトで、そんな粋なネタを提供してもーたから、
この日は、松本シェフのお店へお礼参りへ!

実は、『トラットリア・パッパ』は迷宮から目と鼻の先。

P1270377.jpg

はい、カウンター席の端っこをリザーブしてもらいました。
このカウンター、樹齢1000年を超える「ブビンガ」ちゅう木で出来てるねん。

P1270378.jpg

まずは、グラスの泡(スパークリング=スプマンテ)で・・・

「三連荘に乾杯!」(笑)

P1270379.jpg

今日は、完全“松本シェフにおまかせコース”@5000でございます!

前菜、まずは「甘えび」を黄色い人参のエスプーマで挟み込んだ一品

P1270380.jpg

それが、この黄色い人参、甘えびよりも甘いねん!
ま、「甘さ」の質は全然ちゃうねんけどな。(笑)
こんな甘い黄色い人参あんねんなぁ~!初めて知ったヮ。

P1270381.jpg

最初の一品から遊び心があってえぇわぁ♪
ほんでもって二つの個性の違う「野菜」と「海老」の“甘さ”を
組み合わせてるんがオモロイ♪


続いて、自慢の新鮮な魚貝のカルパッチョ

P1270383.jpg

カウンター席の前には、鮨屋みたいに魚のネタケースあるもんなぁ!
さすが、お魚イタリアン!

P1270387.jpg

どれも旨いねんけど、
は、やっぱ鮮度がモノを云う「鰆」(サワラ)がえぇなぁ♪

P1270384.jpg

こら、白ワインやね♪
(って、基本「白ワイン」しか呑めへんねんけど・・・。)

張り切って、ワインリスト見て「どれにしょーかな?」って見てるねんけど・・・
あんまよーわからへん・・・。(汗)

そしたら“松本シェフ”が、
『一番、安いんでえぇんちゃう?それ、美味しいよ♪』
助け舟

P1270388.jpg

「あ、ホンマや~めっさ美味いしぃ♪」

さっきの乾杯のスプマンテもそーやし、
この白ワインもそーやけど、
そないに高ないのに味はごっつえぇ感じ♪
めっさえぇセレクトやし!
これ、大事なポイントやと思う。

お次は 「剣先イカと岩津ネギ(兵庫県)のソテー」
これ、イカもネギも火の入れ方がえぇやん♪
イカは柔らかいのにネギはシャキシャキ
このデカイ「粒マスタード」がポイントになってるヮ。
イタリアンなんやけど、なんか和の優しさを感じる一品やったヮ。

P1270389.jpg

お次は「ずわい蟹のパスタ」

P1270390.jpg

“松本シェフ”が食べる前に
『もし、ちょい塩辛かったら、ゴメンやでぇ~!』って・・・。(笑)
確かに、塩よーきいてるけど
それは、蟹の潮的な塩味も加味されてるからやし、濃厚なソース
やから
かえって“アテパスタ”としたら丁度えぇ感じ♪

ほら、もう「白ワイン」空いてもーたがな。(爆)

次の“おススメ”ワインお願いしまーす!」
で、出てきたんが、これ!

P1270392.jpg

ここは、“お魚イタリアン”やから・・・
メイン料理は当然お
今日のメインは「黒ムツのソテー、ムール貝を添えて」

P1270391.jpg

これ、お世辞抜きでめっさ美味い♪

やっぱ、お魚も野菜も鮮度が大事やな。
ほんでもって、この組み合わせちゅうのんは
その料理人が持ってるセンスやな。

さすが、“松本シェフ”
元祖“お魚イタリアン”は最高やヮ。

『デザートとコーヒーは要る?』
「それ、要らんヮ~。」
『ほな、ワインまだあるし、チーズでも出そか?
「はい、そーして!」

こんな、さりげない気遣いがえぇねん!

P1270393.jpg

こんだけあったら、もう一本空けてまいそーやん!(爆)

「ホンマに美味かった!」ですヮ。
居心地も良かったしな。
色々と気ぃ遣こてもーておーきに。
久々に満足感の高い、えぇディナーでしたヮ。

P1270394.jpg

“松本シェフ”はね~、
なんかいかついクセにお茶目やねんなぁ!(笑)

三日連続で逢えて、ごっつ嬉しかったですヮ。
ほな、店も近所やし、同じ歳同士
これからも仲良ぉしてやっておくれやす~!

では、三連荘の記念写真で締めくくり~!

1460278_607253116031482_1796553765_n.jpg

この出会いに感謝!

●『トラットリア パッパ』 (TRATTORIA Pappa)
 大阪市西区新町2-3-9
 06-6536-4188
 11:30~14:00
 17:30~21:00(LO)
 日・第3月休

トラットリア パッパ

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:イタリアン | 西大橋駅四ツ橋駅西長堀駅


テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。