現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の浪花男 ミス・ユニバース ジャパン 広島地区大会3位に遭遇!『JUNK CAFE』

『残念ながら、このお店はオレが初めて行ったその日で閉店・・・。
でも、そこでめっちゃベッピンさんに遭遇!?』


最近は、大阪の街にもいろんな可愛い娘とか綺麗な娘は居るねんけど…
なかなかミスコンで表彰された女史にはお目にかからへんで。

その日は、酒朋友の“マージー”と待ち合わせ。
(“パタリロ”さんも一緒です)
どこへ行くんか?と思いきや
“立ち呑み屋”でも“居酒屋”でものーて何でか「カフェ」

「なんで、カフェやのん?」
『今日で、そのカフェ最終日(閉店)なんで、ちょっと顔出しとこーと思って・・・。』

するとよく知る心斎橋のマンションビル
ここは、飲食店も隠れ家的な店が数軒入ってるねん。

http://naniwaotoko.blog3.fc2.com/blog-entry-457.html

ここに“隠れ家カフェ”があんねん。

『JUNK CAFE』(ジャンク・カフェ)

行ったら、そら、ホンマに隠れ家的でえぇ感じ。
奥のソファ席に三人でくつろぐ

P1270201.jpg

「今日で終わり。ってもったいないなぁ・・・。」

P1270202.jpg

で、挨拶に来たんは、ここを任されてる“トモちゃん”
マージーに・・・
『今日は、わざわざ来て頂いてすいませんでした。』

この“トモちゃん”ビックリするほどの別嬪さん
明るくて愛想もえぇから、それも◎

ま、何はともあれ、三人寄ったからには「乾杯!」

P1270200.jpg

アテは「ポテサラ」(笑)

P1270203.jpg

この三人の呑み助 「カフェ」でもやってるコトは普段と一緒やし。(爆)

で、やっぱ気になんのんは“トモちゃん”
「マージー、もっと早くに“ここ”教えてくれんと…
『ね、トモちゃん、めっちゃ綺麗でしょ♪』

美人やのに、あんなに愛想えぇ女史少ないでェ!」
『そうなんですよ。
なんちゅうても・・・

ミス・ユニバース ジャパン 広島大会3位

ですから。』

ま、「ミス・ユニバース」をちょっと解説したら・・・
世界三大ミスコンの一つ。
(ミス・ワールド、ミス・インターナショナル)

世界大会やから、そこに日本代表として出れるんはたった一人
各都道府県の代表を選出して、そこから一番を決めるちゅうこっちゃ!
で、彼女が出場したんが、「広島」(大会)
そこで、残念ながら3位になったちゅうコトやな。

でも、3位ちゅうけど
日本の美人BEST100には入れる勢いちゅうコトやからな。
そら、凄いヮ!

ま、それはえぇとして・・・
ここの最終日を記憶に残す為
何かやっぱカフェメニュー食うとこーや!

P1270199.jpg

で、オススメされたんが
「ハヤシライス」

P1270204.jpg

飲み物は「マンゴースムージー」(笑)

P1270205.jpg

「ハヤシライス」も甘めやのに
「マンゴースムージー」がさらに甘い。(爆)

美女の前では“甘く”いっときまひょ♪

最後のお見送りの時に“トモちゃん”と一緒に記念写真!

P1270206.jpg

「ミスコン」参加年齢制限があるから
次が最後の挑戦になるかも?
って・・・。

どこの県から出るかわからんけど…
日本代表(日本一)なんのは難しいと思うけど、
今度はせめて、その県で1位になってな。
「ミス広島」とか。

キミならやれる!

カレー屋(スパイス創作料理)のオレ
「食べログ」で大阪カレー部門首位陥落してもーたけど
もういっぺんトップを目指すヮ。
(※大阪10位・全国118位)

P1270207.jpg

もうすぐ春や。

この一つの終わりは寂しいけど…
それは、また、次のコト始まりやから。

さ、次も頑張って“花”咲かしまひょ!

はい、上の写真では“トモちゃん”の魅力伝わりにくいかも知れんから・・・
出場した「ミス・ユニバース 広島大会」の様子を!





参考までに「日本代表」はこの方!








スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

炎の浪花男 ブッフェ・モーニングの最高峰!『ザ・カフェ』

『さすが世界のハイアット!朝食はブッフェと云えど味は最高峰!!』

やっぱ、朝飯は大事や!
その日の調子は、朝飯の食べ具合で判るちゅうても過言やない!!

ホテルの朝食は、やっぱ高いだけあって素晴らしい!
せやけど、その対価に合うだけのちゃんとした旨いモノ出してるトコは
実はあんまあらへん
かったりすんねんなぁ~!

そういう意味では、
大阪・南港にあるハイアット・リージェンシー大阪の中にある
『ザ・カフェ』朝食ブッフェ(バイキング)おススメ!!

P1230332.jpg

ハイアットリージェンシー大阪は、大阪市営地下鉄中央線の
「トレードセンター前」が一番最寄り駅
なんやけど
「コスモスクエア」駅から無料送迎シャトルバスも出てるねん。

大人/@3,410円(税込・サービス料込)

ここな、天井も高いし、朝はめっちゃ光入るし、
ごっつ気分えぇでぇ♪


P1230334.jpg

お気に入りは、このふかふかの絨毯!(笑)
柄もエスニックな感じやから好きやヮ。

P1230335.jpg

ここに来たら、ホンマに大阪に居るちゅう感じやないヮ。
海外リゾート地に来た気分や。
なんか、そんな非日常な場所もえぇやん!

P1230333.jpg

席に案内されたら、まずは、ドリンクを訊いてくれる。
オレはコーヒーを飲まへんから
(ちゅうかアレルギーやさかいに飲まれへん・・・
当然、紅茶!

P1230339.jpg

旨い紅茶や!
ここは、何を呑んでも何を食うてもハズレがあらへん!

P1230340.jpg

さ、紅茶と「オレンジジュース」はセットやねん。
「オレンジジュース」は、100%のんでないとアカン!
それも、理想的なんは“手絞り”な。

P1230337.jpg

ジュースも色々な種類あんねんけど
「ミックスジュース」があるんが大阪らしいて笑える!(爆)


P1230336.jpg

ずらーっと並んだ料理は、和食も洋食もあんねん!
どっちも食うねんけど、まずは洋食から。(笑)

ここの“売り”(名物)はこのハム!
ごっつ旨いでぇ!
「スモークサーモン」もえぇモン置いてはります!

P1230338.jpg

「スープ」も飲むから、水分だけでもだいぶ腹膨れるかも!?(笑)

P1230343.jpg

玉子好きのオレは、「オムレツ」は外されへん!
シェフが目の前で調理してくれるねん!
具材(全部入れミックス)や焼き加減(ちょい半熟)のリクエストも出来る!

P1230341.jpg

パンの種類はめっさ多い。
でも、オレは“おかず専門”やからパンは食わへん。(笑)

今度は和食へ。

P1230342.jpg

朝は「ごはん」やのーて「粥」が胃に優しいからえぇね♪

デザートも充実してる。
特にフルーツもよーさんあんで。

チーズも色々なんがよーさん並んだーるから、
朝からワイン呑むんやったら、ここは最高やろな。

P1230344.jpg

ちゅうコトでごっつ、えぇ朝飯でしたヮ♪

今日も頑張ろ~!!

●『ザ・カフェ』 (The Cafe)
 大阪市住之江区南港北1-13-11 ハイアットリージェンシー大阪 1F
 06-6612-1234
 ●ブレックファースト
 [月~金]   7:00~10:30
 [土・日・祝] 7:00~11:00

ザ・カフェ

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:バイキング | 中ふ頭駅トレードセンター前駅コスモスクエア駅

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

炎の浪花男 やっぱ、男は朝から“カツサンド” 『ビクトリー』

『ここだけ時間の流れがちゃうねん!
そんな中での“モーニング”は、めっさえぇでぇ!』


オレは、“喫茶店”ちゅうトコへほとんど行かん・・・。
何でか言うたら、それは“コーヒーアレルギー”やからやねん。
ま、そんな人めっちゃ珍しいと思うけど・・・
焙煎してる香りを嗅いでるだげで頭がくらくらしてくんねん。(汗)

せやけど、それを押してまで行きたい「喫茶店」は、存在するねん!

肥後橋からさらに西へ!
路地にちょい入る、この隠れ家的な場所がまたえぇねん!
(話題店『うどんの木田』の前ちゅう方がわかりやすいかも?)

名前がまたえぇねん!
 
『ビクトリー』

P1210269.jpg

「Victory」は英語で“勝利”ちゅう意味なんやけど・・・
ホンマの読みは「ビクトリー」やのーて。
「ヴィクトリー」や!
はい、下唇を噛んで「ヴ」の発音な。

この「ヴィ」の発音な、日本人は苦手やったからなんか・・・
昔のカタカナ表記は「ビクトリー」になってんのんが通例やったかも。

ま、ウチの店『ラィリンス』やけど
綴りは「Labyrinth」やから、ホンマの読みは「ラビリンス」

なんで、そんな無理矢理な読みにしたかと言うと・・・
現代日本人に下唇を噛んでの「ヴ」をちゃんと発音してもらおうと・・・(嘘)

ホンマはな、「ラビリンス」を使ってるんはどこにでもあって
Web検索したら上位検索かからへんさかいにな。
これやったら、例えばGoogle検索「ラヴィリンス」って打ったら…
ほら、一番で上位検索されるやろ~!

ま、そんなコトはどーでもえぇか?(笑)

ちゅうコトで・・・
レトロ感漂う、昭和の雰囲気まるだしの喫茶店へ!

P1210270.jpg

ここは手造りのサンドイッチが“名物”やねん!

“モーニング”が狙い目!

このバランスのとれた「ハムサンド」を見よ!(笑)

P1210272.jpg

耳無しのふわふわパン
挟まれた何の変哲もない一般的なハム
食感と緑の色味を出す為だけのキュウリ
で、手造り感まるだしの玉子

ともすれば、“普通”になってしまいそうやのに・・・
それが、不思議にめっさバランスえぇねん!

P1210273.jpg

添えられてる「ゆで玉子」「バナナ」「サラダ」
えぇ脇役になってるんかもな。

旨いわぁ~!

もち、喫茶店のモーニングやから飲み物も当然付いて来る!(笑)
(ホンマは“喫茶店”やから飲み物に「サンドイッチ」がついてきたんやけどな・・・。)

オレは、コーヒーアレルギーやから
「ストレートティー」が定番!

P1210274.jpg

ホンマ、ゆったりとした時間が流れていくわぁ。
なんか、毎日時間に追われてるから
なんやホッとするわぁ。

しゃーけど、オレの腹は、
この「ハムサンド」だけではモノ足らへん!

他にも旨そうなんがぎょーさんあんねん!

P1210271.jpg

どれも食いたいねんけど・・・
ホンマは、一番食いたいんが
「デラックス三色サンド」

海老にビーフ(カツ)、ローストビーフ
ちゅうオレの好きなもんばっかやねん!

しゃーけど、お値段は@2100円

それは、朝から、なんぼなんでも無理や・・・。(汗)

そこで、お気軽な
「三色サンド」を追加注文!

P1210275.jpg

「とんかつ」
「ハムヤサイエッグ」
「ツナ」

P1210276.jpg

特にこの「とんかつサンド」が旨いねん!

「厚切りとんかつ」
手造り感ありありの「玉子」
それにキュウリにトマト

お値段は@800円やけど、
これはギリギリ許容範囲内やから許そ!(笑)

もう、長いコトやってはるけど…
ずっ~とやってて欲しいもんやねぇ。

旨いサンドイッチ食うて、こんなにゆったり出来るんは
ここしかあらへんさかいにな~!

でも、何でかここに来て必ず頭ん中に流れる曲は…

「コンバトラーⅤ」

「V、V、V、ヴィクトリー!」

いや、表記は

「V、V、V、ビクトリー!」



●喫茶『ビクトリー』
 大阪府大阪市西区江戸堀1-23-31
 06-6441-4147
 [月~金] 7:00~18:30(LO)
 [土]   8:00~16:30(LO)
日・祝休



関連ランキング:サンドイッチ | 肥後橋駅渡辺橋駅中之島駅

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

炎の浪花男

Author:炎の浪花男
大阪で最凶地区と人々に怖れられる
西成の下町で生れ育ち(幼・小・中)、
生野の高校では“韓国民族”の友と共に歩み、 
大学は、河内のド真ん中ちゅうバリバリの大阪人。
青春時代は、ロン毛のロック・ミュージシャンとして
酒と女とライブ公演の日々。その後、渡米。
ロックビジネスに挫折後は、
米・亜細亜の各地を転々とする「流浪の旅」へ。
日本に戻ってからは「某化粧品会社」の
企画・営業を経験して、その後に「会社」を起業。
環境・ベンチャー起業・飲食関係に携わりマルチに活動!
2010年8月4日よりすべての業務をいったん停止し、
大阪の四ツ橋(新町)にカレー&スパイス創作料理
『ラヴィリンス』のオーナーシェフとして新たな挑戦中!!
燃える炎のような熱い魂(ソウル)を持つ
炎の浪花男“ぐっさん”

性格は、単純明快、喜怒哀楽激しく、
明るく元気で気さく。
趣味は多種でグルメ・映画・旅・美術・音楽・
料理・健康・格闘技などなど。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。